2009年04月12日

この国に魅了された人たち74

【日本が】この国に魅了された人たち74【好きだ】


89 名前:日出づる処の名無し :2008/06/12(木) 21:54:06 ID:FOncGRe5
エルビス・コステロ 新作のタイトルは、インスタント・ラーメンの生みの親にちなんで〈百福〉に
http://blog.goo.ne.jp/neo_japan21/e/c97144691730d24e97f34a3afbe83e4d

ついでにここにあるリンク

世界の親日家たち
ネット旅行販売最大手の米エクスペディアは4日、
ホテルマネジャーの各国の観光客に対する評価「ベストツーリスト2008」をまとめた。
100点満点で各国の観光客を採点したところ、日本人が68点でトップになった。
首位は2年連続で、現地のエチケットを守るといった行儀のよさや礼儀正しさ、
部屋をきれいに使い、苦情が少ないことなどが評価された。

 2位以下はドイツ人とイギリス人(53点)、カナダ人(51点)、スイス人(49点)の順だった。
一方、同社が順位を公表した31カ国の中での最下位は中国人で27点。
30位がインド人(28点)だった。
行儀が悪いことや部屋を汚すことなどが低い評価につながったという。


101 名前:日出づる処の名無し :2008/06/13(金) 17:49:39 ID:MoW0fMly
米国スピリット 初の尺八奉納 葛城の演奏家スミスさん
ttp://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nara/news/20080612-OYT8T00861.htm

米国出身で、葛城市在住の大阪大大学院生の尺八演奏家、ジョシュ・スミスさん(30)が16日、当麻寺中之坊で営まれる中将姫髪供養会で、初の奉納演奏を行う。
外国人の尺八演奏家は異色だが、自宅で教室を開き、生徒を指導しているスミスさんは「演奏を聴けば、生のエネルギーを感じてもらえると思う」と話している。

スミスさんは、米国・ニューヨーク州出身。
居合道を学び、日本文化に興味をもったのがきっかけで1998年に関西外国語大に留学。
2003年に、大阪で市民向けの尺八入門講座を受講し、「心の安定までも音に表れる」ところにひかれ、演奏にのめり込んだ。

04年には、大阪大大学院研究生として尺八演奏家についての研究も始めた。
山のある静かな雰囲気にひかれて葛城市に移住し、研究を続ける傍ら、毎日約6時間の練習を重ね、月2回程度は近畿地方を中心に演奏活動も行っている。

中将姫髪供養会は、中将姫が當麻曼陀羅(たいままんだら)を織るきっかけとなった毛髪の刺しゅうをした日にちなんで営まれる法会。
16日午後2時から、参加者が自らの毛髪を奉納し、願い事を祈願し、お供えとして参加費を納める。

尺八の奉納演奏が行われるのは初めてで、松村實昭副住職は「スミスさんは、尺八の文化や背景を理解しており、お寺にふさわしい演奏をしてくれると思う」と期待している。
スミスさんは「尺八は日本文化とつながった素晴らしいもの。気軽に触れてみて」と呼びかけている。
問い合わせはスミスさん(0745・48・7551、メール sumisujoshu@hotmail.com)へ。
(2008年6月13日 読売新聞)


241 名前:日出づる処の名無し :2008/06/16(月) 20:16:27 ID:p/en/f1G
流れぶったぎってスマソですが、コンビニでバイトしてるんだけどちょくちょく白人のオジサン(多分アメリカ人)がおでんを買いに来る。
うちはお客さんが自分でおでんを容器に入れるんだけど、「キョウハ、イパーイ♪」っておつゆをなみなみに入れてレジに持ってきた。
ホントにおでんが好きみたい。


313 名前:日出づる処の名無し :2008/06/20(金) 09:32:31 ID:/BBzIdRB
知らなかった02年の話。

アイルランド代表が出雲でキャンプをしてる時のこと。
代表チームが宿泊していたのは、「出雲ロイヤルホテル」。
そこの大広間で、退屈しのぎに、ロビーキ−ンたちがサッカーボールで遊んでいた。
ロビーキ−ンが上に蹴り上げたボールが、シャンデリアのまん真中を直撃してしまい、中央部分が割れてしまった。
キ−ンらは、すぐにホテルの支配人を呼んであやまった。
弁償する、というキ−ンらの申し出に対し、ホテルの岸支配人は、弁償なんかいいから、割れた部分にサインしてくれ、それで一件落着にする、と言った。
ロビーキ−ンはそのため、割れたガラスのスペースを見つけて「Sorry。ロビーキ−ン」と署名した。
出雲ロイヤルホテルでは、割れた部分をつないで復元したうえに、さらに透明のガラスで覆ってまた5日程前から、ロビーキ−ンサイン入りのシャンデリアを飾っている。
ホテルに行けば、そのシャンデリアが見られる。
岸支配人。
日本人のやさしさを身につけた人だ。


316 名前:日出づる処の名無し :2008/06/20(金) 11:21:26 ID:Uv4hjwJh
小泉八雲は、幼少時にギリシアからアイルランドに移住して間もなく結果的に両親から捨てられた様な感じで(父は単身赴任、母は精神を病む)アイルランドの叔母の下に育てられた(詳しくは wiki 参照)。

以降は何かの本で読んだ記憶と感想で書くが、

八雲自身は、厳格な叔母が象徴するアイルランドとキリスト(カトリック)教的世界が好きではなかった。
母の国であるギリシアの記憶は殆ど持っていないがそれだけに強烈な憧れがあった。
荒涼としたアイルランドに比べ、南国楽園的なイメージを持っていた様だが、どうも勘違いもある様な。
当時はギリシアも当然キリスト教で、それは頭では判ってたんだろうけど、ギリシア神話の神々の多神教的な世界観に魅かれていた様だ。

後に黒人女性と結婚したり、クレオール文化に入れ込んだりするのも、その影響というか、心の奥底では、厳格な叔母が象徴するキリスト教的なものへの反発と、ギリシア神話世界と結びついてしまった母親に対する飢餓感が引き起こしてたんじゃないかなと。
しかし生涯ギリシアには行こうとしない点、憧れに加えて、「捨てられた」心の傷も強烈にあったんだろうなと想像する。

日本に来て、八雲は多神教的な世界と再会し、母の様に自分を愛してくれる生涯の妻と出会い、初めて心の平安を得たのかも知れない。

以上、長文失礼。


430 名前:日出づる処の名無し :2008/06/25(水) 18:20:44 ID:zhZYetgI
ジェラルド・カーティス著 
「政治と秋刀魚―日本と暮らして四五年」より抜粋

若い人は昔の人たちのように一生懸命働かないとよく言われるが、私にはそうは見えない。
朝のラッシュ時に東京の地下鉄に乗ると、ホームを走って電車に駆け込もうとする茶髪や金髪の若者がいる。
会社に遅れてはいけない、几帳面でないとだめ、そんな価値観が他の国の同世代と比べて決して弱くない。
比較の問題である。(167ページ)

(不景気でリストラされたり、自分で経営していた会社が倒産したりで、タクシー運転手になった人たちと会話して)
彼らと話しているうちに、やはり日本には潜在的な力があるな、と思う。
中年になって初めてタクシーを運転する人は、置かれている立場を前向きに考え、一生懸命良い仕事をしようとしている。
弱音を言う人は極めて少ない。
その勤勉さ、真面目さが非常に印象的である。(172ページ)


457 名前:日出づる処の名無し :2008/06/26(木) 09:03:24 ID:q+boUUNP
いや、あのさあ、スレタイ読もうよ?


459 名前:日出づる処の名無し :2008/06/26(木) 13:34:53 ID:ig8g9GOG
クントゥル・ワシ遺跡
http://www.minpaku.ac.jp/staff/seki/thema03.html
>>457
こんな所でどうだろうか。


520 名前:日出づる処の名無し :2008/06/28(土) 16:05:14 ID:Fbl0mUEt
ポロシャツとジーンズ姿で颯爽と闊歩するサムエルを、誰が世界記録保持者のランナーだと気づくことができるだろうか。
偶然にすれ違い、挨拶を交わしたことから知った彼の経歴とストーリーに、声を上げてしまうほど驚くのは、きっとひとりだけではないはず。
福岡に住んで4年になる彼は、1986年11月生まれの21歳。
14歳で陸上をはじめ、スカウトされて仙台育英学園高等学校へ入学で初来日した。
ちょうど全国高校駅伝での仙台育英の黄金時代に貢献したひとりだ。
その後、2007年にオランダのハーフマラソン大会で58分33秒の世界新記録を樹立し、2007年にはフルマラソン初参加となった福岡国際マラソン大会では、初マラソン初優勝大会新の成績を残すなど、活躍著しい期待の選手だ。
身長164センチの小柄な体からは想像もつかない程、エネルギッシュで持続性の高い走りで、応援する人々を魅了するサムエルは、8月の北京オリンピックにケニヤ代表として参加予定だ。
メダル獲得を視野に入れて練習に励む彼は、オリンピック終了後は、また福岡に戻ってきて、大好きな人たちや食べ物でリラックスして過ごしたいのだそう。
こんなに凄いランナーが福岡に住んでいることも驚くべきことだが、まずはサムエルのオリンピックでの活躍を応援しようではないか!
ttp://www.fukuoka-now.com/jp/articles/show/1660
ttp://www.fukuoka-now.com/ FUKUOKA NOW

福岡に住んでいる外国人たちが作ってるフリーペーパーだけどけっこう面白いよ。


648 名前:日出づる処の名無し :2008/07/04(金) 19:28:10 ID:jVV7Kbrs
【文化】来場のパリのコスプレ少女「日本の音楽会社で働くのが夢」と日本語で…
日本のポップカルチャー見本市「Japan Expo」、パリで開幕
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215151813/

漫画やアニメ、コスプレなど日本のポップカルチャーの愛好家らが年に1度パリ郊外に集結する「ジャパンエキスポ」http://japan-expo.com/ が3日始まった。
年を追うごとに入場者数が増加、主催者側は6日までに10万人の入場を見込んでいる。
エキスポは今年で9回目。
日本文化を売り込むまたとない機会として、日本から参加する企業や団体が目立つのが今回の特徴だ。
入場者は大半が10代から20代前半の若者だ。
コスプレ大会や漫画原作者の小池一夫さんの講演会などが行われる。
(後半略)http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080704/erp0807040916001-n1.htm
(略)同見本市は日本の漫画が好きなフランスの学生が企画、2000年に始まった。
漫画の単行本やDVD、ゲームソフトの展示・販売のほか、漫画家のサイン会やコンサートが行われている。
特に注目を集めたのが、漫画のキャラクターなどをまねた手作り衣装のコスプレ。
会場のあちこちで、にわか撮影会が始まり、人だかりができた。
また、プロレスや武道のデモンストレーション、書道や碁・将棋の体験コーナーなど幅広く日本文化を紹介していた。
コスプレで会場を訪れたパリのエルイーズさん(19)は「5年前から日本語を学んでいるの。
日本の音楽関係の会社で働くのが私の夢」と流ちょうな日本語で語った。
主催者は「日本のポップカルチャーはもはや一部の若者だけの文化ではなく、フランスの大勢の人々に浸透している」と話していた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/32703
今やフランスの子どもの2人に1人は日本のマンガを少なくとも1つは読んだことがあるといわれ、すべての年代が日本のテレビアニメを見て育っている。
(抜粋)http://www.afpbb.com/article/entertainment/entertainment-others/2413726/3100464
英文記事 http://www.france24.com/en/20080703-manga-mania-grips-paris-japan-expo
画像 http://www.france24.com/files/afp/photo_1215109206340-1-0.jpg



930 名前:日出づる処の名無し :2008/07/19(土) 23:02:41 ID:wdaKblIt
NHK教育「 日曜フォーラム」

7/20(日)18:00〜19:00

〜日本食の未来を考える〜世界に広がる和の食文化〜

日本食と世界の食卓のつながりに焦点を当てる。
世界中で日本食ブームが起きているという。
最近はレストランの料理だけでなく、スーパーの店頭にもさまざまな日本の食材や食品が並ぶようになった。
日本政府が推し進める日本産食材の輸出促進の後押しもあり、その傾向はますます強くなるとみられている。
日本食は今後どこへ向かうのだろうか。
アメリカの日本食の先駆者を招いて、世界が認める日本とは、日本の食品や食材をどう使うかなどについて考える。


943 名前:日出づる処の名無し :2008/07/20(日) 13:41:51 ID:0QsUDC/D
なぜか弁当に魅了される人々…

http://goyaku.seesaa.net/article/103097869.html

この国に魅了された人たち73

【日本が】この国に魅了された人たち73【好きだ】


6 名前:日出づる処の名無し :2008/04/27(日) 04:13:42 ID:DEdxdBqT
かなり昔の記事だが
http://it.nikkei.co.jp/business/netjihyo/index.aspx?n=MMITs2875016042001
「シャッキシャンとナカタナカタ」−−モロッコを旅して


81 名前:日出づる処の名無し :2008/04/29(火) 23:19:36 ID:xOmAqx4E
★ 外交音痴に見えるのに、いつも最終的においしい所を持っていってしまう日本★

日本といえば、バカ正直で外交下手、政治的には全く存在感のない国として有名だが最終的には、一番おいしい立場に立っているのは、いつも日本という不思議な国である
例えば、敗戦で焼け野原になり、一番損したように思えたが戦後10数年後には世界第二の経済大国にのし上がり、戦勝国を凌駕
敗戦後20年も経っていないのに、なんと世界最初の弾丸列車、新幹線を走らせている。
(世界で2番目のTGVが運行したのは遥か後のことであるし、ベトナム戦争終了後19年経ったときにベトナムがろくに進歩していなかったことを考えれば驚異的である)
結局、戦前の大東亜共栄圏構想は、戦後に日本の経済支配圏として実質的に達成され人種差別の撤廃、アジア諸国の独立…など、戦前の戦争目的を成就したのは日本だけという皮肉な結果になった。しかも被爆国として世界の同情を集めるという
おまけ付きw
ブッシュ親子による2度のイラク攻撃の際にも、イスラム諸国から憎まれなかったのは日本だけ 戦後はイスラム諸国、英米諸国、双方からいっそう好かれることになった。
最近では北京オリンピックの聖火リレーがそうだ。
実施前は、何もしない日本は世界から失望と軽蔑を受けたが、当初は激しい非難をしていた欧米諸国は中国に恫喝されると、とたんに腰砕けになり、ゴマスリに走り醜態を晒したのに対し、日本は、善光寺が辞退を決めると、これが世界中のマスコミのトップニュースになり大々的に報道され最大の功労者として称賛された。
しかも欧米諸国が中国非難をしながらも、スタート地点をウェンブリー・スタジアムやエッフェル塔などの立派な場所に設定し中国に媚びたのに、中国の憎しみを買ったのに対し、日本は元刑務所だった空き地という最悪の設定をしたのに、唯一中国に感謝されるという皮肉な結末w
日本は、実は、世界一の外交上手な国と言えるのかもしれない。



82 名前:日出づる処の名無し :2008/04/30(水) 00:38:43 ID:H7GB+TZK
最近、スイスでは、ちょっとした日本ブーム
外国旅行となると、真っ先に考えるのが日本。

なんで日本なのか?

理由は簡単。
日本に行って帰ってきた人たちのほとんどがスイスの空港で言う台詞がこれ
「あー、今すぐにでも日本に戻りたい!」
日本は外国なのに戻りたいと言ってしまうのが凄いが、スイス人に言わせると「日本は、外国なのにまるで自分の国にいるような気分になれる珍しい国。食事はおいしいし、安全だし、娯楽はたくさんあるし、自然は美しいし、温泉に入れるし、、、、まさに、この世のパラダイスだよ」とのこと

中には「最初の旅館で食べた食事があんまりおいしくて、こんなうまいモノは人生で2度と味わえないだろうと思っていたら、その後にももっとおいしい食べ物に次から次へと巡り会えたんだ!信じられるかい?別に高級料亭じゃないんだぜ!スイスに帰ってきてから、どんなにガッカリしたか、君には想像もつくまいよ」
と言ってる人もいる。

いずれしろ、スイス人にとって日本は
日本人にはとても想像もつかない程のパラダイスらしく
当分、日本ブームは納まりそうになさそうな雲行きである。


89 名前:日出づる処の名無し :2008/04/30(水) 01:58:49 ID:H7GB+TZK
この半年で約10回スイスの出・入国をしてきましたが、いつも気になる事があります。

どの入国管理官も、必ず「コニチワ!ニホンジンデスカ?」と、日本語と笑顔で迎えてくれるのです。

スイスでは、今密かな日本ブーム。
レイルシティ(*後日紹介致します)

のワゴンセールで寿司を売っていたり、大学生の間でも日本のアニメに興味を持った事がきっかけで日本語を学んでいる学生がいたり。。。

日本人の私としては嬉しいものです。

しかし!この「コニチワ」にはある意味があったのです。。。

最近、日本の偽造パスポートで不法入国をするアジア人が多いらしく、管理官らは日本語での問いかけに対する反応を見てチェックしているらしいのです。

日本語で声をかけられると、思わず反応してしまう日本人の性(?)を巧みに利用している訳ですね。。。 

ttp://ameblo.jp/his-zurich/entry-10018183912.html


95 名前:日出づる処の名無し :2008/04/30(水) 07:48:19 ID:b4kxnMDm
大学の先生が若い頃ハンガリーだったか、共産圏の国を旅行中に電車に乗ったとき、何か事件があったらしく、停車駅で兵士が乗り込んできて、執拗にパスポートだとか目的を聞いたり、乗客一人一人を尋問しだしたことがあったそうだ。
それで、いざ先生のとこに来ると、いきなり「お前何人だ?」と聞かれて日本人だと答えたら、「ああ、じゃあいいよ。」て言って次行っちゃったらしい。
日本人って信用あるんだな〜って笑ってたけど、日本って、全く警戒されてなかったんだなw


96 名前:日出づる処の名無し :2008/04/30(水) 08:08:30 ID:bqDr8KK1
70年代に、ポーランドから北海道大学にやってきた
研究員が慣れぬ環境の為か腹痛に苦しんでいたとき同僚がくれたある薬
非常に臭いがきつく辟易したが、飲んでみると大変良く利き祖国ポーランドに持って行きたいので何と言う名称か尋ねると
相手いわく「ロシアを征服しろ」と答える
何と言う素晴らしい名前!
その研究員は帰国の際、土産に大量に買い込んで帰ったそうな

ちなみにその薬とは言わずと知れた「正露丸」(旧称 征露丸)である。


172 名前:日出づる処の名無し :2008/05/04(日) 13:56:06 ID:9cFVH4ze
【すごいぞ日本】ファイルI 円と球(1)たった1人の五輪ボイコット
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080331/trd0803310803001-n1.htm

昨年の長期連載「やばいぞ日本」で、産経新聞取材班は、戦後日本の繁栄を支えてきたシステムの劣化をあらゆる場面で目撃した。
その一方で、決してだめではない強さ、すごみが秘められていることも痛感した。

【すごいぞ日本】ファイルI 円と球(2)砲丸が消えた!
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080401/trd0804010921007-n1.htm

【すごいぞ日本】ファイルI 円と球(3)失敗を恐れるな
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080402/trd0804020353001-n1.htm

【すごいぞ日本】ファイルI 円と球(4)F1支えるホイール
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080403/biz0804030818001-n1.htm

【すごいぞ日本】ファイルI 円と球(5)強さの秘密は密閉力
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080404/biz0804041114007-n1.htm


173 名前:日出づる処の名無し :2008/05/04(日) 14:01:57 ID:9cFVH4ze
【すごいぞ日本】ファイルII 重厚長大健闘中(1)
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080422/biz0804221123002-n1.htm

成熟産業のレッテルを張られた重厚長大産業が成長分野に経営資源を移し始めている。
造船、鉄鋼といった本業は旺盛な外需もあって、いまでこそ復調しているとはいえ、中国など新興国が台頭する中で、比較優位の現状にあぐらをかいていることはできない。

ファイルIでは、スポーツ分野を中心に小さな町工場や比較的、規模の小さい企業の高い技術力に焦点をあてて日本の底力を探っていった。
それでは大企業はどうなのか。
ファイルIIでは重厚長大産業の現状を見ていこう。

【すごいぞ日本】ファイルU 重厚長大健闘中(2)
http://sankei.jp.msn.com/life/environment/080423/env0804230844000-n1.htm

【すごいぞ日本】ファイルU 重厚長大健闘中(3)
http://sankei.jp.msn.com/life/environment/080424/env0804240844001-n1.htm

【すごいぞ日本】ファイルII 重厚長大健闘中(4)
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080426/biz0804261204004-n1.htm


174 名前:日出づる処の名無し :2008/05/04(日) 14:06:33 ID:9cFVH4ze
【すごいぞ日本】論考編I 自信回復への指標(上)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080504/plc0805040945002-n1.htm

構造改革は小泉首相の専売特許ではない。
80年代の中曽根改革に始まり、90年代の橋本構造改革、小渕政権での経済戦略会議、森政権での産業新生会議など脈々と受け継がれている。
「20年もかけて成果はこれだけか」とのご批判はあろう。
だが、この点にこそ実は、日本の本当のすごさがあったのではないか。
日本のやり方は派手さには欠ける。
だが、改革により生ずる激変を緩和しながら、時間をかけ、着実に経済のグローバル化に順応していった。

【すごいぞ日本】論考編I 自信回復への指標(下)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080504/plc0805040948003-n1.htm


275 名前:日出づる処の名無し :2008/05/11(日) 12:11:49 ID:7DaZA34s
ちょっと古いけど見過ごしてたニュースなんで。

米大学で“マツジュ〜ン♪”映画「隠し砦の三悪人」プレミア
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/080429/tnr0804291132002-n1.htm

>映画「隠し砦の三悪人」のプレミアイベント試写会に駆けつけた、
>全米の嵐ファン「ARASHI SECRET AGENCY」のメンバー
>=南カリフォルニア大学内のエンン・ノリスシアター前

東洋系も多いがそれ以外も…


836 名前:日出づる処の名無し :2008/06/02(月) 22:25:33 ID:v1BUuA9Q
世界に広まる「指圧」についてBSニュースで特集やるみたい。

英語でもshiatsuなのか。
http://en.wikipedia.org/wiki/Shiatsu


842 名前:日出づる処の名無し :2008/06/03(火) 10:53:32 ID:PyFqhyqO
>>836
アメリカのどこかの空港の中の家電が売ってる店でマッサージ椅子が置いてあった。
こんなの売ってるんだー、って思って箱を見たらshiatsuって書いてあったよ。
肩揉みや肩たたきもひっくるめてマッサージ=shiatsuって感じなのかな。


858 名前:日出づる処の名無し :2008/06/03(火) 21:09:32 ID:ODy95BWD
>>842
ハリウッドで成功したメイクアップアーティストの日本人女性がメイク前後にちょっと肩叩いたり腰押してあげたりしてたら凄く喜ばれてどんどんスターから指名されるようになったってテレビで言ってた。
もともとアメリカ人ってくすぐったがりで身体を触られるのをあまり好まないらしいんだが、その人のマッサージは大好評だったって。


941 名前:日出づる処の名無し :2008/06/05(木) 03:12:15 ID:DOtGAWID
秋葉原の電気店に入ると、けっこう外人が気持ちよさそうにパナのマッサージチェアに横になっている。
ワンセッション15分なのに、たいていそれでは終わらず、店員が何とか言わないと1日中座っているんじゃないか、と思うほど。
外国とくに欧米には古くから肩こりの概念がないというのは、自覚がないだけでやっぱり、同じ人間だもの、こっているんだと思うよ。
フランスでサロンパスのようなものを探しても見つからなかったが。
代わりにだしてきたのが、紙に唐辛子を真っ赤に塗りつけたシロモノ。
気持ちいい、なんてことはなく、チカチカ痛いだけ。
あれをつけたまま、寝ることができる人は、よっぽど鈍感か、デリカシーがないひとだとおもった。
なんせ、パッケージの中はおおきな真っ赤な紙がはいっているだけ。
自分で適当な大きさにきって使わなければならない。
日本人の友達が欧米にすんでいたら、トクホン、サロンパスなどをもっていったら、なによりも喜ばれると確信している。
まちがっても、日本茶はだめ。
向こうで普通に売っているんだもん。


942 名前:日出づる処の名無し :2008/06/05(木) 03:52:06 ID:xmf1iPwq
COOL JAPANでアメリカ人が言ってたけど日本みたいに色んなサイズのシップが無いとか。
レトルトとかも一人用サイズが無いらしいし結構不便なんだな。
あったら便利な筈なのに無いっていうのは、肩こりの自覚と一緒で便利さ、不便さに対する感性が違うんだろうな。


945 名前:日出づる処の名無し :2008/06/05(木) 07:04:34 ID:bCOkJUDK
>>941
ツアーで海外にいったときに、空港の待ち時間が長く、雑談→お互いに肩や脚のもみあいっこになりました。
→そばにいたイタリア人が寄ってきて、順番待ちをはじめた。

陽気で明るいイメージで、肩こりに無縁そうなお国柄ですが、というと、添乗員さん「まっさか、目に見えないクラスがやっぱりあるヨーロッパ人は実は肩がこってる、こりまくってるよ」とのこと。
で、亜細亜テイストな衣装や部屋でマッサージをする達人に、あちらの上流階級を顧客にすることに成功し、けっこうな財産を築けた人がいるとか。
この頃、ハリウッド映画でもそういうサロンに通うシーン見かけますね。
自分は2002年ごろの「アメリカン・サイコ」が最初でしたが。


989 名前:日出づる処の名無し :2008/06/06(金) 14:21:56 ID:t14UT6sn
「欽ちゃんの仮装大賞」アメリカでリメイク

米テレビ番組制作会社Vin Di Bona Productionsが、日本テレビの長寿番組「欽ちゃんの全日本仮装大賞」をリメイクする。

 1979年から放送されている「全日本仮装大賞」は、5月3日の放映分で80回を迎えた人気番組。
過去に放送された優秀な仮装のなかには、CM業界に影響を与えたものもあり、世界中のクリエイターたちの間でも話題になっていた。

 Vin Di Bona Productionsの代表Di Bona氏は、これまでにも日本のテレビ番組を基に 「アメリカズ・ファニエスト・ホームビデオ」という番組を制作しているが、 この番組は現在では誰もが知るファミリー向け番組として定着している。

「全日本仮装大賞」についてDi Bona氏は「『〜ホームビデオ』以来、 最も独創的なコンセプトの番組だという印象を持ちました。
日本ではすでに文化現象になっていますが、アメリカでもそうなる可能性があると思っています」と語る。
放映局についてはこれから交渉していくという。

 ここ最近、日本のバラエティ番組の海外リメイクが好調で、今年2月には、フジテレビの「とんねるずのみなさんのおかげでした」の1コーナー “脳カベ”が米フォックス・テレビ用の番組としてリメイクされる契約が決まっている(関連記事)。

 日本のバラエティ・ゲーム番組に注目が集まるなか、6月24日から放送が開始される米ABC局の新番組 “I Survived a Japanese Game Show” では、10人のアメリカ人たちが日本へ行き、賞金25万ドル(約3000万円)をかけて日本のゲーム番組に挑戦するという。

 米で、日本のバラエティ番組ブームが起こるのは時間の問題かもしれない。

http://www.varietyjapan.com/news/tv/2k1u7d000002cpas.html

http://www.youtube.com/watch?v=EKWUJBNUoYk

この国に魅了された人たち72

【日本が】この国に魅了された人たち72【好きだ】

39 名前:日出づる処の名無し :2008/03/12(水) 23:05:57 ID:JThKk0Hq
外国人おたくが日本を好きな理由、嫌いな理由 dannychoo.com

ttp://goyaku.seesaa.net/article/89315633.html


107 名前:日出づる処の名無し :2008/03/18(火) 04:25:29 ID:bduatkeB
昨日のめざましテレビで「日本人より日本人らしい外国人」という特集をやっていた
内容は、黒人演歌歌手ジェロから始まって、アイバンラーメン、ロシア人オタク・ジェーニャの近況、外国人の日本語力テスト
ジェーニャは、メイド服を着て、秋葉原で道案内のバイトをしていた


238 名前:日出づる処の名無し :2008/03/31(月) 16:06:28 ID:q89S7Gte
2002年のワールドカップ、トルコ対日本戦。
日本はこの試合で負けてしまったわけだが、試合後にピッチを回るトルコ選手に観客は拍手を送った。
そして、日本選手が回ると、また拍手を送った。
この光景を見て、トルコの監督は驚いたそうだ。

「日本(の観客)は負けたチームにも拍手してるじゃないか!」

勝ってすらブーイングされたこともあるトルコの監督には、驚きの光景だったらしいね。


281 名前:日出づる処の名無し :2008/04/03(木) 16:40:31 ID:gBYu8fqP
ところで007シリーズ最新作『Quantum of Solace』なんだが。
原作だとボンドの「もし結婚するならスッチーとしたいですね。それがダメなら日本の女」
という迷セリフがあるんじゃが原作通りにやってくれるかどうか


301 名前:日出づる処の名無し :2008/04/05(土) 17:32:45 ID:xKGHSgDi
90 :おさかなくわえた名無しさん ::2007/04/23(月) 00:01:21 (p)ID:ZEmlOqa0(4)
「サライ」2007/5/3号(「伊勢に参ろう」特集号)
メイン特集の記事とは無関係だが、巻頭のインタビュー記事が日本文学研究家のエドワード・G・サイデンステッカー氏。
川端康成や谷崎潤一郎の作品を英訳して世界に広めた人物。
東京の下町とその文化をこよなく愛する「濃い」ジイさんw

海兵隊付属情報将校として硫黄島上陸作戦に参加した後、九州地区の占領部隊の一員として佐世保に上陸。
敗戦という絶望の中にありながら、明るく生気に満ちあふれた日本兵の姿に感銘をうける。

―日本人を見直したのですか。
「というより”発見”したのです。敗戦に打ちのめされているのに威厳に満ち、明るさを失わない。その態度に、本当に心を打たれました。苦難に直面したとき、もっとも優れた資質が現れる民族があります。日本人は、そうした国民なのかもしれませんね」

敗れてなお立派な日本人を見て、
この国は研究に値する、それだけの力を持った国だと確信し、日本文学に傾倒する。


442 名前:日出づる処の名無し :2008/04/09(水) 18:56:54 ID:+mlz6TPE
日本は鉄道網が発達しているし、特に東京・大阪あたりは自動車よりも地下鉄や地上の電車で移動した方が早いくらい鉄道網が完備している。
いっぺんに数百から数千人を運べる鉄道の方が一人か数人しか運べない自動車よりもエネルギー効率が格段によいことは確かだから、そのようなインフラを明治以来築き上げてきた日本は外国よりも、有限なエネルギーが貴重な時代においては極めて有利な地位を獲得するに違いない。
日本における今後の科学技術の進歩や効率的なエネルギー使用を考えると、諸外国に比べて日本の未来は明るいと言える。


554 名前:日出づる処の名無し :2008/04/11(金) 21:28:15 ID:tIzYrtP9
経験しないと解らない事ってあると思うんだよね。
日本が今の日本たりえているのは、歴史のお陰じゃないかと思っている。
一応、異民族の侵略を受ける事がなく、隷属された事もなく土地を奪われた事もなく、コツコツと世界の隅っこで歴史を学んで中国のいい所学んで、平和のいい部分を学んで、争いのいい部分も学んで西洋のいい部分を学んで。
コツコツやれてこれただけ、運が良かったとも思えますよ。
先祖に感謝。
子孫に出来うる限りの未来の選択肢を残せればとね。


555 名前:日出づる処の名無し :2008/04/11(金) 21:37:49 ID:XYCsWV7B
戦争中は日本に長年居座った欧米勢力を駆逐してもらい、戦後は経済援助はもちろん、日本企業の進出で技術を移転してもらい、また雇用も産んでもらってながら、「こんなひとたちと本当に仲良くしてゆけるだろうか どうして どうして日本人は こんなになってしまったんだ 」なんて言われても。

東南アジア人は「自力で」南洋華僑の支配から早く脱していただきたい。


556 名前:日出づる処の名無し :2008/04/11(金) 21:39:35 ID:nC04lcgm
>553
>かつて日本人は清らかで美しかった かつて日本人は親切でこころ豊かだった

そうかな?
思い込みじゃねえの

今と比べて悪くて醜いってことはないだろうけど清純で美しいってのもあり得ないと思うぜ


557 名前:日出づる処の名無し :2008/04/11(金) 21:44:09 ID:x+GIIlun
>>555
良く読めば分かるけど、そういうことを言ってるんじゃないんだぜ。
これを要約すると、
「今の日本人は、かつての日本が素晴らしかったことを忘れて自虐史観に陥って、謝る必要のないものにまで謝って、先祖の功績を否定して卑屈になったり傲慢になっているのは日本が好きな私たちにとって非常に悲しいことなんだ」
ってこと。
日本が好きだからこそ、そういった日本が悲しいっていう話。


558 名前:日出づる処の名無し :2008/04/11(金) 21:52:12 ID:wDCIEYn6
その言葉を見るとその国の問題点がおぼろげながらうかんでくるな


559 名前:日出づる処の名無し :2008/04/11(金) 22:19:36 ID:54tp+90K
本来はシナとかインドとかの大国が西洋の侵略を防ぐ責任を果たさなければならなかったのに、簡単に侵略され西洋人の手先となって東南アジアの侵略の片棒を担いだ。
日本という国が無ければ、全面核戦争で人類が滅亡寸前にならない限り西洋の世界支配は今でも磐石だったろうな。


560 名前:日出づる処の名無し :2008/04/11(金) 22:21:43 ID:EOn7tYOn
所のロシア特集面白いぞ


561 名前:日出づる処の名無し :2008/04/11(金) 22:23:59 ID:B3sp0CJJ
ヤクザ食ってみてー


562 名前:日出づる処の名無し :2008/04/11(金) 22:26:35 ID:qAP8ytSd
>>559
それは無い。
植民地政策自体が採算に合わなくなって来てたから、遅かれ早かれ終わってた。
無論、西洋のルールが世界を支配してるのは今でも変わらないが。


563 名前:日出づる処の名無し :2008/04/11(金) 22:29:23 ID:neJhEXTb
>562
しかし、日本が絡んだ場合と、日本がなかった場合では独立の仕方も、その後に出来る世界も相当違うのでは。

まあ、歴史にifは禁物だけど。


564 名前:日出づる処の名無し :2008/04/11(金) 22:40:02 ID:nC04lcgm
>559
責任もなにも
国には自国の利益を増大させること以外の責任はありませんが何か?

手先?何それ。
国益のためにどこと手を組もうとも他国から非難されなければいけない理由は皆無ですが?


565 名前:日出づる処の名無し :2008/04/11(金) 22:42:49 ID:dQnjv/a7
マレーシア マハティール首相
「日本は、軍国主義が非生産的であることを理解し、その高い技術とエネルギーを、貧者も金持ちも同じように快適に暮らせる社会の建設に注いできた。
質を落とすことなくコストを削減することに成功し、かつては贅沢品だったものを誰でも利用できるようにしたのは日本人である。
まさに魔法も使わずに、奇跡とも言える成果を創り出したのだ。

(中略)

東アジア諸国でも立派にやっていけることを証明したのは日本である。
そして他の東アジア諸国はあえて挑戦し、自分たちも他の世界各国も驚くような成功をとげた。
東アジア人は、もはや劣等感にさいなまれることはなくなった。
いまや日本の、そして自分たちの力を信じているし、実際にそれを証明してみせた。
もし日本なかりせば、世界は全く違う様相を呈していただろう。
富める北側はますます富み、貧しい南側はますます貧しくなっていたと言っても過言ではない。
北側のヨーロッパは、永遠に世界を支配したことだろう。」
(欧州・東アジア経済フォーラム 1992年10月14日)


570 名前:日出づる処の名無し :2008/04/11(金) 23:41:16 ID:Oy8kYyv5
100万人の観客で賑わった「2007年デュッセルドルフ/NRW日本デー」

2007年6月2日に開催された「2007 年日本デー」は、今までより更に多彩なプログラムで、各地から訪れた人を魅了しました。
文化交流祭としても世界有数の規模を誇る「日本デー」は、警察当局の発表によると約100万人の訪問客を集め、夕刻遅くまで盛況となりました。
フィナーレは百花繚乱の日本製花火でした。

ttp://www.japantag-duesseldorf-nrw.de/305.html?&L=5


730 名前:日出づる処の名無し :2008/04/15(火) 19:07:19 ID:B5VKy7p6
数ヶ月前に、嬉しくなる記事を雑誌で読んだ。

イギリス人が東京で見た光景。

乱れのないリーゼントに高価な革ジャン、良く手入れされた単車に手の込んだ刺青。
そんな出で立ちのパンクロッカーの男がタバコを吸い始めた。
それを見つけた警官がすかさず注意に入った時、「これはヤバい!一髪触発の事態になる!」とそのイギリス人は思ったらしい。

「だけど俺は目を見張ったよ。なんでってそのロッカーは警官に頭を下げて謝ったんだぜ!こんなのってあり得ないよ、ロンドンじゃ。だから俺は日本という国が大好きなんだ。」と。

礼儀や人を敬う心を、日本人としては一生忘れたくない。
最近はモンスターペアレントや何やらかんやらモラルの低下としか言い様の無い日本人が増えてるけど、少しでもお互い様という気持ちを皆に持って欲しい。

いつか自分に子供が出来たらそう躾したい。


852 名前:日出づる処の名無し :2008/04/21(月) 23:36:03 ID:fQh55N0R
914 名前:   投稿日: 02/06/14 12:21 ID:xLKTonJg

クロアチアサッカー事務局長ゾリスラブ・スレブリッチ氏に聞く

通訳:NTT-BJ 西村知子
取材日:2001年11月16日

(中略)

−今回、日本に来られた第一印象をお聞かせください−

スレブリッチ 私は日本は初めてでははなく、4年前のキリンカップでも来日しています。
その時も、すごくいい印象を受けましたが、今回もやはり日本人はとてもあたたかく、ホスピタリティのある国民だと感じました。
本当にアットホームな感じですし、友情を感じる国家だと思います。
そういえば、3年前のワールドカップ・フランス大会を思い出すと、日本の選手はあんなにがんばったのにクロアチアが勝ってしまいましたが、その後クロアチアと日本人のサポーターが一緒に歌を歌ったり、応援したりしていました。
それはヨーロッパでは考えられないことです。

元のサイト
ttp://soccer.itp.ne.jp/embassy/croatia.html

キャッシュもどきつぅか・・・
ttp://web.archive.org/web/20020416191209/http://soccer.itp.ne.jp/embassy/croatia.html


964 名前:日出づる処の名無し :2008/04/25(金) 23:31:18 ID:zsOaIztU
星新一ブーム、海外にも

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080413-00000918-san-soci

昨年12月、没後10年を迎えたショートショートの神様、星新一の作品が、国内だけではなく世界的にも注目を集めている。

この国に魅了された人たち71

【日本が】この国に魅了された人たち71【好きだ】


115 名前:日出づる処の名無し :2008/02/07(木) 04:04:18 ID:XU2E/xDf
既出かもしれんが興味深かったので。
ニコルさんの談話
ttp://www.bunshun.co.jp/jicho/tokumu/tokumu01.htm


184 名前:日出づる処の名無し :2008/02/10(日) 13:37:48 ID:bUoW84ZG
最近は日本関連のフォーラムをみてると、日本へ行ってみたいの他に、すでに日本に行ってきたという人が結構増えてる。
実際の日本を目の当たりにしてけっこう幻滅してないかなと、その来日体験を読んでみると、かえって日本の魅力にとりつかれてしまい「お金貯めてまたすぐに戻らねば・・・」みたいな人ばかりだったりする。
それでも飽き足らず、長期滞在用の安マンションみたいの借りて数週間、数ヶ月単位で住み着いてしまう人もまま見かける。

これはある程度予想できることなんだな。
海外の日本紹介サイトのフォトは大抵お粗末だ。
10年くらい昔の東京の映像だったり、いかにも安っぽい日本風景の断片が使われてたりして、「もっといいところあるのに・・・」みたいな。
お粗末な事前情報しかない外国人が実物の日本をみたら「予想以上だ」と感じるのは当然のことなのだな。


225 名前:日出づる処の名無し :2008/02/11(月) 10:04:54 ID:TA+Ms/JW
フランスのお偉いさんだったか、新幹線に乗って東京→名古屋まで東京と勘違いしたエピソードを読んだ。
人里が途切れなくあったので、ずっと東京かと思ったらしい。


341 名前:日出づる処の名無し :2008/02/14(木) 06:15:41 ID:fjP7kcsA
ニューズウィーク日本版の今週号、東京のレストランのおいしさの特集。
パリなんか、目じゃない、っていう調子。
Japan's worst beats French best.
と書いてあるのにはわらった。
日本の最低のレストランはフランスの最高のレストランに勝る。
なんてこと、平気で書いている。
だめだよ、信用しちゃあ。だってそのあと、ロンドンは東京より勝るなんて、書いているんだもん。書いているのは味音痴で有名なイギリス人ときた。


463 名前:日出づる処の名無し :2008/02/17(日) 02:15:28 ID:L8HC2jWY
侍言葉が人気 変換サイトでアクセス殺到 (1/3ページ) 2008.2.16
http://sankei.jp.msn.com/economy/it/080216/its0802162038001-n1.htm

「なんと面妖な」「これは異なことを」。ちょっと堅苦しいはずの「侍言葉」が若い世代で静かな人気を呼んでいる。メールの文章を面白言葉に変換するサイトでは「武士語」にアクセスが殺到し、時代小説に登場する武士の日本語を集めた本がヒットする。遊び感覚ではあるが、失われがちな品格も感じさせてくれる。

トランスメディアGPが運営する文章変換サイト「もんじろう」は先月、ユーザーの要望を受けて「武士語」変換を追加した。「あなた→お主」「平社員→平侍」をはじめ「デモ→一揆」「クッキー→南蛮風せんべい」など、投稿で集めた「ちょっとゆるい」約1500語を収める。

累計変換数は5万回を超え、タレントのルー大柴さんが英語交じりで語る「ルー語」などに大きな差をつけて変換数のトップを快走する。


672 名前:日出づる処の名無し :2008/02/27(水) 10:19:28 ID:YO2+PZqn
【ロシア】ファッショナブルですし好き、すでに話題の「次期露大統領夫人」[02/26]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1204073068/


864 名前:日出づる処の名無し :2008/03/07(金) 00:20:48 ID:kOEd3q6n
こないだのランキンの楽園で確か英国人が日本製のカップ麺を
「本当にメチャクチャ美味いんだよ」
と絶賛してたが、海外に出してるのは国内のより美味しくしてたりするんだろうか・・・


865 名前:日出づる処の名無し :2008/03/07(金) 00:39:20 ID:RexBIZIt
ヒント:英国
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。