2009年05月23日

この国に魅了された人たち79

【日本が】この国に魅了された人たち79【好きだ】


524 :日出づる処の名無し:2009/04/26(日) 07:15:57 ID:e/MXR64t
今日の中日新聞朝刊3面に西洋人初の芸者「紗幸」の記事があった
オーストラリア・メルボルン出身
慶応大で講師をしながら芸者として座敷に出ているそうだ
「お座敷には着物、お花、料理と、日本文化のもっとも美しい部分が凝縮されている。
心底ほれこみました」とのこと


751 :日出づる処の名無し:2009/05/08(金) 02:15:53 ID:EdBSFzGm
2年くらい前、ヨーロッパの有名観光地で「どこの国からの観光客に最も来て欲しいか」のアンケートをとった時、1位が日本だったとフランスのラジオで聞いた。
理由
行儀が良く犯罪やトラブルを起こさない
支払いがきれい
カタコトでも現地の言葉を話そうと努力する
たくさんお金を落としてくれる
など


752 :日出づる処の名無し:2009/05/08(金) 02:28:13 ID:EdBSFzGm
>>746
英国ではどうか知らないがフランスとベルギー、スイス(フランス語圏)では日本はアジアの中では最も好意的に見られている事は確か
日本文化(伝統文化と現在の文化両方)はかなり高い評価
一般的に日本人は清潔好きで礼儀正しく大人しいというイメージ
(反対にアジア人の中で品がない不衛生協調性がない狡猾排他的というイメージが強いのは中国人)


753 :日出づる処の名無し:2009/05/08(金) 03:49:11 ID:48PlZMoK
フランス人の日本好きは異常。
女子高生がシベリア鉄道で家出するくらい。


756 :日出づる処の名無し:2009/05/08(金) 05:53:39 ID:nm7FmwTH
【書籍】 『悩む力』 姜尚中さん「自殺を防ぐ希望のメッセージを伝えたい」…今年3月だけで自殺者が4000人を超える日本[05/07]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1241709652/


757 :日出づる処の名無し:2009/05/08(金) 12:38:07 ID:1/EYEBye
セス・グライシンガー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC

・一人での旅行が趣味で、オーストラリア、中国、タイ、インド、トルコ、ポルトガルなどを旅した経験がある。
これらの国と比較し、東京の整理された町並みや住民の規律正しさには強烈な印象を受けたと語っている。
また、インドには東京とは逆の意味で強烈な印象を受けている。休日の趣味は街の散策とラーメン食べ歩き[1]。

・日本食を好物としており、韓国ではキムチが苦手だったが日本にはそういうものがないと語っている。




783 :日出づる処の名無し:2009/05/09(土) 13:59:38 ID:MFV5drSy
【米国】日本のポップ・カルチャーを発信する複合商業ビル「NEW PEOPLE」、サンフランシスコに8月オープン

日本映画の米国配給を手がけるビズ・ピクチャーズが、日本のポップ・カルチャーを発信する
複合商業ビル「NEW PEOPLE」を、8月15日(土)にサンフランシスコで100年の歴史を持つ日本町(Japan Town)にオープンさせる。

米国の中でも先進的な感性と文化を持つサンフランシスコで、日本の魅力がつまった映画やアート、音楽、ファッションなどをリアルタイムに伝え、世界中から訪れる人々に
“J-POPカルチャー”の神髄を体験してもらうのが目的だという。

総工費15億円をかけた同ビルの敷地面積は約479平方メートル、床延面積は約1818平方メートル。
地下1階には、米国初となる日本映画とアニメ専門のミニシアター「VIZ CINEMA」が開館。
1スクリーン143席で、デジタルシネマ設備も完備する。ロビー階のカフェでは、現地で人気のグルメコーヒーやオーガニック素材にこだわった日本の総菜デリの弁当やデザートを提供。
中2階には、日本の先進的なクリエイターをフィーチャーしたインテリア雑貨やアパレル、書籍などを取りそろえたセレクトショップが入る予定だ。

2階のファッション・フロアには、米国で熱狂的なファンを持つ本家ロリータ・ブランド「Baby The Stars Shine Bright」と、多くの日米ミュージシャンが顧客のゴシック・ブランド
「BLACK PEACE NOW」の北米第1号直営店が登場。原宿の“カワイイ文化”の元祖ともいえる伝説的ショップ「6%DOKIDOKI」の期間限定ショップも開業する。

さらに3階に位置する約198平方メートルのアート・スペース・ギャラリーでは、今夏から3カ月間、人気ゲーム「ファイナルファンタジー」のキャラクター・デザインなどで国際的に評価の高い天野喜孝氏の新作アートを公開するという。

ビズ・ピクチャーズの堀淵清治社長は、「このビルを訪れる人々に、日本の楽しさや美しさ、優しさを体験してもらい、いつか実際に日本を訪れてもらいたい。
また、アメリカだけでなく、日本に対しても外から内を眺める新しい視点を提供し、この厳しい時代に元気と自信を取り戻してもらうきっかけになれば」とコメントしている。

同社は『デスノート』シリーズや『下妻物語』 『NANA』 『ピンポン』などの米配給を手がけており、4月末には、松山ケンイチ主演の『L change the WorLd』を全米400館で上映するなど、 劇場広告会社や小売りチェーンとのパートナーシップやMySpaceなどのソーシャル・ネットワーキング・サイトを通じて、日本コンテンツ・ファンへのアピールを続けている。

バラエティ・ジャパン
http://www.varietyjapan.com/news/business/2k1u7d00000ndf7k.html
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1241842402/


905 :日出づる処の名無し:2009/05/13(水) 13:47:42 ID:YgPXe9ip
先週日曜、都内の某パブに行ったら外国人日本人入り乱れて大騒ぎしていた。
訊くと、近所の神社の祭があって、そこで御輿を担いだ仲間との打ち上げだそう。
おそらくイギリス人と思われるその人は、「トッテモ楽しかったデスー」とデジカメで撮った写真をいっぱい見せてくれた。
「次ハ三社祭二参加シマス」だそう。
皆さん日常会話は問題ない程度に日本語が話せるようで、そうなるまでに色々苦労もあったろうに、祭で憂さ晴らしが出来ているようならいいなあと。
祭って日本では昔からそういうもんだしね。
本当の意味で、日本文化を理解してくれてるとも言える。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。