2009年04月12日

この国に魅了された人たち55

【日本が】この国に魅了された人たち55【好きだ】


8 名前:日出づる処の名無し :2006/12/05(火) 20:22:49 ID:U87+qkVY
昔、テレビでイスラム男性と結婚した日本人女性の事を放送してたんだけど、そのイスラム男は、奥さんのお父さんの家の冷蔵庫までチェックしてたよ。
豚肉が入ってないかという事だろうけど。
いくら何でもちょっとやり過ぎだよね。
お父さんも変な顔してたし。


12 名前:日出づる処の名無し :2006/12/05(火) 23:36:53 ID:MSCDUz9i
>8
そんなもんだ
イスラムにしてみればどうしても許容できんものだろうから。
まあ、
「多分、イスラムの最大の敵は他の宗教じゃなくて豚骨ラーメンだと思う」
とか言いながらラーメン屋に通ってた奴も居たがw


14 名前:日出づる処の名無し :2006/12/06(水) 00:17:24 ID:6hDNMjzm
おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/18(木) 20:07:38 ID:Yv/o3K6d

サウジアラビアの取引先の人。
日本でいったら部長か次長クラスらしいけど何でも王族の血が入っているそうだ。
しょっちゅう東京へは来ている。
で、この前奥さんと子供を連れて来日したので俺の家族とその人の家族でマザー牧場へ行ったのよ。
子供たちは馬を見てもウサギを見ても大喜びだったけどところが、このオッサン、なぜか豚を見て大興奮。
「これが豚か?豚なのか?豚だ!豚!豚!」
はしゃぎながら豚の頭をなぜていた。

そんなことしていいのか?イスラム教徒!

挙げ句の果てに「日本には豚がいていいですよね」
いや、豚がいるのは日本だけじゃないから。


35 名前:日出づる処の名無し :2006/12/06(水) 10:13:03 ID:xf01cr0w
吉村教授が、前結婚してたのはエジプトの女性だったんだけど東京でチャーシューメン食べてるの見つかって離婚になったんだよね。
まあ、それはきっかけで、ほかにいろいろあったんだろうけどさ、、


143 名前:日出づる処の名無し :2006/12/08(金) 07:31:52 ID:SEvFisZN
韓国人留学生が、海外で見た…日本と韓国
作成時刻 : 2005.07.30 02:50:05 韓国BBSより抜粋されたものです。
出処のBBS:ttp://agorabbs1.media.daum.net/griffin/do/debate/read?bbsId=D104&articleId=6798&pageIndex=1&searchKey=&searchValue=

【日本語訳】アメリカで勉強しています。
アメリカ人が東洋人を見る基準はもちろん日本です。
日本が東洋を代表して、韓国の伝統的であるものたちも、日本文化の影響を受けて作られたことだと分かっていました。
率直に言えば、韓国に関して別に関心もないです

仲間中に日本で講師をする人がいて、心が躍ると言いながら...
それで私が「韓国で講師生活すればお金もたくさん儲けて家も与えますよ」と言ったら少し疑わしい顔で「payは適切に支払われるのか?」うーん...
たまに外国に住む韓国人なら、日本の本来の姿(?)を知らせようと努力もしてみます。
日帝時代に行った蛮行のようなものをプレゼンテーションしてみたり...
しかし全て無意味です。
私も初めにはそうでした。
ところでアメリカ人たちがどう思うと思いますか?「日本は悪い国だね...」と思う?
むしろ「変な韓国人が多い...」という反応が返ってきます。
空しいですね。


144 名前:日出づる処の名無し :2006/12/08(金) 07:39:37 ID:SEvFisZN
この前、急にある韓国人学生が「正しくはKoreaではなくCoreaだ、日本のため Kを使う...」と言ったら、先生に面倒くさそうに「あっそう」と言われてしまいました。
日本人の友達と歩いていると、東洋(ほとんど日本)に関心あるアメリカ人たちが声をかけてきます。
you guys from Japan?"
私は「まただね…」と言いつつ"No"と言えば、横に日本の友達は "Yes"と言います。
声を掛けたアメリカ人たちの中で、100に100は顔が明るくなって、その日本人友達に積極的な関心を見せます。
横で聞いている私はふてくされていますが。

アメリカの思う日本は本当に非常にファンタスティックです。
清潔で、神秘的で、親切で、伝統があって、粋で...という具合に。
たまにアメリカの新聞に大トビラ写真とともに、韓国関連ニュースが出ます。
大きく分けて二種類です。
一つは星条旗に向かって拳をあげるデモ隊。
もう一つは北朝鮮・金正日の関連ニュース。

最後にやや苦い点は…韓国人の飲食店経営者は多いですが、主に日本食の専門店をします。
アメリカの日本料理屋はほとんど韓国人が経営しています。
門をあけて入って行けば、日本風の飾りに演歌が流れる中、韓国人店主が挨拶をします。
「イラッシャイマセ」私が経験したことです。
読んでくれてありがとうございます。


146 名前:日出づる処の名無し :2006/12/08(金) 10:53:24 ID:G1VoU0+4
こっちの新しい方を貼れよ

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=72818
>アジアにある国々を思えば頭の中に現われるイメージを絵に描いて見よう。
>SAMURAI、ORIGAMI、GEISHA、MANGA、SUSHI…
>学生たちは日本と中国に対しては少し分かっているようだ。
>しかし韓国に対してはたくさん分からない。
日本の伝統的なイメージに対してたくさん分かっているようだ。
>例えばあなた国(韓国)に世界的に有名な芸術家、画家、製作者あるいは世界人が好きな立派な女俳優がいますか?
>あるいはピザのようにすべての国人々が好きな独特の食べ物があるか?
>しかしあるか?私が分かる。あなた国(韓国)にはそうなことはない。
>すべての子供達が日本の漫画とアニメーションなど日本文化を見ながら育つ。
>ヨーロッパで人気が多いポケモン、映画、文学作品日本のすべての文化が人気がある。
>このようなすべての要素たちを考慮した時ヨーロッパで日本のイメージはとても肯定的だ。特に若い都市民たちが好む。
>私たちは日本を尊敬する。そうだからこの渋谷展を開いたのだ。


168 名前:辻 道男「統一ドイツへの読み方」より抜粋1 :2006/12/08(金) 21:59:48 ID:YGlfTz8U
『パリでイタズラ被害に会う。しかし、日本人と判明して・・・』

 (中略)フランス人のドイツ人に対する腹の底を垣間見た事もある。
 一九七四年の正月のことだが、ボンから家族連れの休暇旅行でパリに出かけた。

 朝、下町の安宿を出て路上駐車の自分の車の方に行くと、何と愛車が残飯やごみでべたべたに汚されているではないか。

 あたりを見回していると「あ、日本人だった。すまん、すまん」とエプロン姿のばあさんが近くの家から飛び出してきた。

 それから「日本人の車だったよ。みんな出ておいで」ということで、あたりのおかみさんが加わって「すみません」ということになり、あっという間に車をきれいにしてくれた。
 聞けば、私の車がドイツのナンバーだったためにドイツ人のものだと思っていたずらをしたようだった。

 車種もヒトラー遺産のフォルクスワーゲン「かぶと虫」だったことが、古い世代のパリ市民にいやな記憶を呼びさましたのではないか。


169 名前:辻 道男「統一ドイツへの読み方」より抜粋2 :2006/12/08(金) 22:01:50 ID:YGlfTz8U
『ドイツのホテルと日本企業』

 (中略)宿は、ツヴィンガー宮の対岸、エルベ右岸のベルビュー・ホテルである。
 歴史的建造物復元の基本計画に則って、建物の佇まいは往年のものを復元し、内部は近代設備という新設ホテルで、日系企業が建設した。
 隣は、ザクセンのアウグスト強大王の日本磁器収集で知られる「日本殿」である。

注;ベルビュー・ホテルには「有田の間」があり、
  国境解放後、モロドウ、コール両首相がにこやかに話していた場でもある。

  ベルビュー以外にも日本企業が受注したホテルがある。
  旧東ドイツのグランドホテルはユーゲント・シュティル(アール・ヌーヴォー様式)でまとめられた、西欧も含めた屈指のホテルである。


170 名前:辻 道男「統一ドイツへの読み方」より抜粋3 :2006/12/08(金) 22:04:16 ID:YGlfTz8U
『ドイツ人と円覚寺』

 一九八九年十一月十日。その夜、私はウィーン・フィルのコンサートマスター、ヘッツェル氏と駐日西独大使館参事官のオステン氏を案内して、鎌倉の円覚寺に行っていた。
 
 円覚寺は鈴木大拙や夏目漱石も参禅した禅修業の大本山であるが、戦前の日本で弓術の奥義を極めようとしたドイツ人、オイゲン・ヘリゲルゆかりの寺でもある。

 禅とヘリゲルの弓に深く心を寄せ、同じバイオリンの「弓」を持つヘッツェル氏のたっての希望で、ここを訪ねる事になったのである。

 円覚寺管長、足立大進老身の御厚意で、接心中の雲水道場という聖域に足を踏み入れ、時空を超えた静謐の時間を持つことができた。
山内上空の闇に、月が浩々と輝いていた。

 老師から頂いた色紙の公案をドイツ語で説き明かしながら、しばし浮世にある事を忘れていたのである。

注:この後、東京に戻ったヘッツェル氏とオステン氏に「ベルリンの壁崩壊」の大ニュースが待っていた。


210 名前:日出づる処の名無し :2006/12/09(土) 20:19:15 ID:ph9t502t
昔アメのアニオタがチャットしていて、
「あー日本行きたいけど遠すぎるよ」
「日本ってルイジアナと同じぐらいの広さなんだろ。そっくり入れ替えたらどうだ?」
「それだ!」
そこにルイジアナの奴が現れて、
「俺達はどうなるんだ」
と炎上していた。


268 名前:日出づる処の名無し :2006/12/12(火) 00:44:25 ID:zJ8es+DS
http://plaza.rakuten.co.jp/didyma/diary/200412020000/

> ちょっと前になるのだが、トルコ人の友人と一緒にテレビを見ていたことがあった。
> なんの番組だか忘れたけど、その番組を見ていた友人がぽつりと一言、
> 「時々さー日本人て、神様が人間は頑張ればここまで出来るってことを、
>  他の人間に教える為に作ったんじゃないかと思うんだ。」
>
> 一瞬、なにを言われたのか分からなかった。
> 「な、なに・・?」数秒後、なにやらすごいことを言われたらしいことが、
> ようやく解りかなりうろたえた。
> (以下略)


303 名前:日出づる処の名無し :2006/12/12(火) 23:29:51 ID:KSgp8K/R
アジア各国(除く韓国)で日本へ高い信頼感
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158169088/

「世界に最も良い影響与えている国」日本が1位に(世界対象のBBCによる世論調査)
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1139054159/

【調査】 日本、1位" 「世界にいい影響を与えている国」世界世論調査
…"日本不支持"は2国だけ★10
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139157884/

韓国KBS、世界での「日本文化」の広がりを心配?
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=72818


325 名前:日出づる処の名無し :2006/12/13(水) 00:53:39 ID:MH6GnTzk
そういや「三丁目の夕日」って映画あったろ。
昔の日本を描いてるけどタイで上映されて人気あったらしい。
(これからのびていく)自分達に似てるとかで。
風景や登場人物がいい意味で東南アジアっぽいと思った。
ずっとあんな感じのままでいてほしかったのかね。


339 名前:日本人彫刻家に魅了された人たち・その1 :2006/12/13(水) 04:19:01 ID:I4BnBsmg
芸術の都・フィレンツェのミレニアム展覧会 〜 彫刻家・安田 侃 〜


 フィレンツェ、2000年。
類希な芸術の都は、ミレニアムを記念して一人の彫刻家の作品展を開いた。
ピッティ宮、ボーボリー公園、シニョーリア広場などフィレンツェの歴史的な場所を、期間中は通行止めにして開いた大規模な野外彫刻展である。

 ダヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロ、美術史に燦然と輝くルネッサンス芸術の巨匠たちの作品の宝庫であるこの都市が、二十一世紀の芸術の在り方を問うために選らんだ彫刻家が安田侃(やすだ かん)だった。
 オープニングの記者会見で、なぜ安田の作品を選らんだのかと厳しい質問が飛んだ。
前文部大臣のフィレンツェ芸術文化局監督官パオルッチは、記者たちにこう問いかけた。

「あなたたちには、川にある石とKANの作品との違いを言えるか?」

誰も答える事が出来なかった。

「そうだろう?あなたたちは知識でみようとするからわからないのだ。KANの作品は、何の知識がない人たちが見ても感動し、何かを感じることができる。それは、彫刻が血となり肉となってKANの身体の中を流れているからこそできることだ。」

 何の知識がなくても、作品そのものが力を持ち、感動を、安らぎを、勇気を与えるもの、それこそが真の芸術だ。
パオルッチは、そう言いたかったに違いない。

 フィレンツェに限らず、安田の作品はどれも台座を置かず、直接大地に設置される。
そして人が直接作品に触れることができるようにと、周囲にロープが張られることもない。
人々は安田の作品を撫で、寄り掛かり、ときには腰掛けて、作品とともにひと時を過ごすのだ。


340 名前:日本人彫刻家に魅了された人たち・その2 :2006/12/13(水) 04:21:52 ID:I4BnBsmg
 安田の代表作の一つ『意心帰』には、もう一つの生きる方向に導くエピソードがある。
ヨークシャーの彫刻公園で安田の彫刻展が開かれたときのことだ。

 開催期間中、何度も訪れる車椅子の女性がいた。
来るたびに彼女は『意心帰』の周りをぐるぐる回っていた。
よほどこの作品が気にいったのだろうと、関係者は思っていた。

ある日、その女性から「安田に感謝していると伝えてほしい」と手紙が来た。
彼女はガンの告知を受け、手術をするかどうかの決断をしなければならず、迷っていた時期に安田の作品に出会い、
手術を受ける決心が出来たというのだ。

「僕の作品が生きる勇気を与えたと捉えてくれるなら、それは彫刻家として幸せだと思うけれど、僕の作品が何かを問い掛けたのではなく、僕の作品に触れたり見ることで、自分の心が映し出される。そんな鏡のような作品であることが、僕の望む事。作品が何も発せず、見ている内に形さえも消えてしまえば、作品は鏡になれる。そうなったとき、作品は彫刻家のものではなく、見る人のものになる。作品は何も問いかけないし発しない。ただ存在するだけで、そのうち形さえもがなくなっていく。残るのは、見た人、触った人、その人たちだけの時間だけ。そうなればいいなと思う。僕は、山よりも高く海よりも深い作品を作りたいと思っている。物理的にはそんなものを作るのは無理。僕が具象ではなく抽象の作品をつくるのは、 目にみえない何かを表現したいと思うからです。」

 1991年、ミラノでの安田の彫刻展では、ミラノのシンボルであるゴシック建築の傑作ドゥオーモ前の石畳の広場に『意心帰』が置かれた。
 朝日が広場に射してきたとき、純白の大理石は光を受けて輝き、ふだんはドゥオーモの威容が辺りに睥睨しているような広場の雰囲気が一変したという。


341 名前:日出づる処の名無し :2006/12/13(水) 04:25:26 ID:I4BnBsmg
以上、JCB「THE GOLD」の2001年4月号より抜粋。
5ページに渡るインタビュー記事で、他にも良い話がいくつかあったのですが日本に魅了された人たちの話ではないので、残念ながら省略しました。

安田侃氏の作品はとてもユニークで、傷一つ無い巨大な純白の大理石を用いた「珠」や「餅」って感じです。
(粗末な表現ですまんw画像をうpできたら一番良いのだが・・・)

他にも、日本の洞爺湖畔にある『回生』
美唄市の彫刻公園、アルテピアッツァ美唄の『天沃』(てんもく)
オーストラリア、シドニーにあるオーロラ・プレイスの『タッチ・ストーン』等があります。

上述した『意心帰』は意図して隙間を作った作品だそうです。

「隙間は、隙間だけでは存在しないんです。隙間とは、何かと接して初めて成りたつもの。人が生きているこの時空は、天と地の間に横たわるものと気がついたとき、そうか隙間をつくるには、天と地をつくればいいだと気がついた」

HPもある↓
ttp://www.kan-yasuda.co.jp


480 名前:日出づる処の名無し :2006/12/18(月) 17:56:02 ID:5cN5/RaR
【野球】日本の首席代表と会談するため来日したヒル次官補が西武ライオンズのキャップをかぶって登場
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1166283293/l50

ワロタ
アメリカ人のこういうとこ好きだな。


570 名前:日出づる処の名無し :2006/12/21(木) 16:20:24 ID:I4Q+GQCS
キャメロンは築地でマグロ食べたとか茶道体験したとか海外の雑誌で語ってたらしいし
今年の夏も彼氏にくっついてお忍びで来日してたぞ


572 名前:日出づる処の名無し :2006/12/21(木) 17:53:06 ID:MmjmpgoY
>>570
キャメロンは日本住んでたけど、セクハラにあって嫌日じゃなかったっけ?


579 名前:日出づる処の名無し :2006/12/21(木) 23:22:41 ID:3Tuduyon
>>572
来日した時、めざましアナと車に乗って
「あそこらへんのアパートに住んでたのよー」とか案内してたし、チャーリーズの宣伝での来日以来、間空けずに来日するようになったりジャスティンの来日にも着いて来てたし、悪いイメージなくなったんじゃない?


582 名前:日出づる処の名無し :2006/12/22(金) 01:10:26 ID:3LuvI7OL
おととい、聖橋を営業で通る時に、外国人の家族が行きかう電車を眺めてた。
父親は、家族から少し離れた場所で、カメラで電車の発着を撮影してた。
鉄道が好きなのかな?


683 名前:日出づる処の名無し :2006/12/24(日) 12:58:27 ID:fU3MWVhZ

■世界で好感度No,1となった日本
http://www.youtube.com/watch?v=RbQFVBTBTOc&NR

■日本に首っ丈のフランスの女の子
http://www.youtube.com/watch?v=vbjBYQXjBZE
http://www.youtube.com/watch?v=PuVsalC_DCU

■影山ヒロノブのドラゴンボール主題歌のコンサート in バルセロナ
http://www.youtube.com/watch?v=iXJE1j0Mg4k

■スェーデン人の女の子にキャキャー言われてるジャニーズ
http://www.youtube.com/watch?v=k3kB9z0Y8bE&mode=related&search=

■WiiのCM in アメリカ
http://www.youtube.com/watch?v=p5cPVP_llfo&mode=user&search=


836 名前:日出づる処の名無し :2006/12/26(火) 20:46:21 ID:dwL6yD7K
◆【ブータン-日本】 金より幸福を大切にするブータン 日本を「友好国」と見る理由とは [061226]◆


金より幸福を大切にするブータン 日本を「友好国」と見る理由

ヒマラヤ山中にあるブータン王国は、金額では測れない幸福度を大切にする国である。
そんなブータンが密接な友好国として挙げてくれるのが日本。
日本には幸福が満ちあふれているのか。

 ブータン王国は、国の発展を国民総生産(GNP)ではなく、プロダクト(P)をハピネス(H)に置き換えた「国民総幸福量」(GNH)で測ることを国家方針としている。
外交関係樹立も、GNH増大へ寄与するかどうかを慎重に検討してから決める。

 そんなブータンと日本とは、長い間、友好関係にある。
この10月、国交樹立20周年記念レセプションが行われ、来日したジグミ・ティンレイ内務・文化大臣に、対日国交樹立の理由を聞いた。

 「まず日本は平和愛好国です。第二に日本は国連中心主義による世界平和実現を推進しています。第三に両国間で文化的な共通点が多い。第四にブータン人と日本人はお互いが好きです。ブータン人は日本を訪れるとすぐ好きになるのです」

 平和は「幸福」の大きなキーワードなのだ。式典に参加したブータン人たちは、日本の着物によく似た民族衣装を着ていて、文化的な近さを感じさせた。

 ブータンの強い親日感情には、日本人農業専門家、西岡京治氏(故人)によるところが大きい。
西岡氏は、1964年から92年に死去するまで半生をブータンのために捧げた。ティンレイ氏はいう。

 「わが国の農民は、山深い場所での農作業で苦労していましたが、日本からの支援で小回りのきく農業機械が導入されるなどさまざまな恩恵を受け、幸福度が増しました。特にダショー・ニシオカの業績は今も国民の記憶に刻まれています」

 ブータンは80年に、それまでの貢献をたたえて、各省次官や県知事に与えられる称号である「ダショー」を、外国人としては初めて西岡氏に授与した。


837 名前:日出づる処の名無し :2006/12/26(火) 20:47:22 ID:dwL6yD7K

 かつてブータンは2国間関係をインドに限定し、その他の国々との外交はインドを通じて処理してきた。
だが、71年に国連へ加盟。80年代には開放政策に転じ、バングラデシュ、ネパールなどの近隣諸国や日本へ国交を拡大した。早くから日本にアプローチしたのは、西岡氏の存在があったからだろう。その後、2001年には豪州、シンガポール、03年にはカナダと、ゆっくりとしたペースで現在までに合計21か国と外交関係を持つに至っている。
 12月18日、日本は国連加盟50周年を迎えた。日本は今、9度目の安保理非常任理事国の地位にある。
10月の北朝鮮核実験に対する制裁決議の採択では、日本は議長国だった。
だが、この議席も年内限りだ。来年からは、日本の国連での発言権は単なる一加盟国として「192分の1」に過ぎなくなる、との議論もある。

 しかし、これまで国際機関での選挙・決議などで日本を一貫して支持してきたブータンの態度は変わらないだろう。金額では測れない幸福度の増大に裏打ちされた友好関係を積み重ねていくのも、日本の国際的発言力を大きくするために重要なのではないか。

■読売ウイークリー
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20061226-01-0202.html

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1167133447/


845 名前:日出づる処の名無し :2006/12/26(火) 21:35:38 ID:oNQE9APW
スキラッチ日本を語る。
http://www.1101.com/francorossi/2006-12-12.html

「日本ですか? 素晴らしい国です。
 私は日本に最高の思い出をたくさん持っています。
 ああ、なんて懐かしいんだろう‥‥」


853 名前:日出づる処の名無し :2006/12/26(火) 22:33:56 ID:6SscQ3Ne
ベッキンセール、乳ポロ取材で邦人記者驚かす


 ケイト・ベッキンセールは、片乳が服から飛び出てしまった状態でインタビューを受けたことがあるらしい。ベッキンセール本人が語ったところによれば、そのハプニングは着ていた服のデザインのために起きてしまったらしく、インタビューの聞き手だった日本人ジャーナリストはあまりのことに面食らい、自分の仕事道具すらうまく使いこなせない状態に陥ったという。
「友達がインタビューのためにある服を私に着せたのよ。日本人の男性の前で片方の乳が完全に飛び出してしまった」「私は彼をすごく怖がらせてしまったんだと思う。彼は無器用にぎこちなくって、テープ・レコーダーのスウィッチすら入れることができなかった」と語っている。
誰なのだろう。
このシャイなラッキー・ガイは。
ttp://www.walkerplus.com/movie/news/news3058.html


日本酒を持ったジョーダン・ブラットマン


 歌手クリスティーナ・アギレラと、夫ジョーダン・ブラットマンがクリスマスの日に仲良く歩いているところをパパラッチに撮影されました。
 夫のジョーダン・ブラットマンは日本酒「久保田」を持っていました。
日本酒の「久保田」の商品ページはこちら。
ttp://www.asahi-shuzo.co.jp/brand/kubota.html
 「やっぱりクリスティーナ・アギレラは可愛い!」とファンには好評でした。
あと、なんて馬鹿デカイ酒なんだ・・・と言う意見も。
ttp://www.gossip-news.com/news/2006/12/christina_christmas_sake.html


861 名前:日出づる処の名無し :2006/12/27(水) 04:28:55 ID:qTRISsey
『遠くて近い友好国ルーマニア〜美しい大地と輝く未来〜』
BS朝日にて12月30日(土)22:00〜23:25放送。
再放送は、2007年1月7日(日)15:00〜16:25

親日国であるルーマニアの紹介番組。
剣道、柔道、アニメ、漫画等の日本の文化が人気で、日本語の学習熱も高いらしい。
なかなか面白そうな番組なので見るとよいかも。


889 名前:日出づる処の名無し :2006/12/28(木) 04:46:19 ID:W56/NYMZ
そして、英国で驚くのは日本のプレゼンスがとても高いこと。
車、オーディオ、アニメ、映画、文学など日本発の物事について皆よく知っており、かつ日本人は「勤勉、きれい好き、礼儀正しい」が基本イメージ。
続き
http://nakazawa.exblog.jp/d2006-09-22


以前のエントリでも少し触れましたが、イングランドにおける日本のプレゼンスの高さには驚きます。
先人たちの努力の賜なのですが、日本にいたときに思っていた『「世界がみている日本の像」のイメージ』
(これは大部分アメリカとりわけワシントン界隈からの輸入なのだと、今では納得できます)とは随分違いました。
続き
http://nakazawa.exblog.jp/5102193/


952 名前:日出づる処の名無し :2006/12/29(金) 13:22:59 ID:n1xd5ZEH
年賀状の宛名にこういう事できるのも日本だけか?w
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/panimation/59000/20061228116723248423389100.jpg

いや、コレが貼りたかっただけなんだ……。


980 名前:日出づる処の名無し :2006/12/30(土) 11:00:17 ID:PVnwQh1+

■BBCが世界33国4万人を対象にして行った今年の調査で、「世界に最も良い影響を与える国」として190カ国のなかで第1位に選ばれたのが日本。

今、日本のソフトパワーが世界を魅了中

http://www.youtube.com/watch?v=RbQFVBTBTOc&NR


995 名前:日出づる処の名無し :2006/12/30(土) 16:11:53 ID:/ZiLA1vA
C.W.ニコル 私は本当の、日本の愛国者です
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1167411156/

http://www.ohmynews.co.jp/HotIssue.aspx?news_id=000000004261
――日本では今年、「愛国」という言葉が取りざたされました。英国ウェールズ出身で日本国籍を取得した「ケルト系日本人」として、こうした動きをどう見ましたか?

「私は、1962年に22歳で初めて日本へ来て、日本が大好きになりました。柔道を学ぶために来たのですが、興味を持った人たちが次々集まってくる。みんな目をキラキラさせて、元気で、未知の外国のものに興味津々だった。戦争に負けた国なのに、元気で美しいことに驚きました」

「日本の田舎へ行くと『こんな田舎でごめんなさい』と恐縮されました。『とんでもない、すごく美しいですよ』と伝えると元気になって、土地や歴史、文化の素晴らしいことを話してくれる。当時の日記には『日本人が自分のルーツに戻ると元気になるんだと思った』と書いています」

「私は本当の、日本の愛国者です。ウェールズに対しては『愛郷心』です。故郷であり、家族が住んでいるところですからね。それに、ケルト系であるという自分のルーツには誇りを持っています。日本に対する私の愛国心というのは、日本にいる生き物――日本の森であり、自然、動物たち、そして日本の人たちを愛することなのです。日本に住んでいて、保護されているのだから、愛するのは当たり前。それが、私の愛国です」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。