2009年04月12日

この国に魅了された人たち50

【日本が】この国に魅了された人たち50【好きだ】


154 名前:日出づる処の名無し :2006/07/09(日) 13:14:42 ID:CAl1JsV0
絶滅危惧のフンボルトペンギン、日本では“増え過ぎ”


国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストで絶滅の危機が増大している絶滅危惧(きぐ)2類とされるフンボルトペンギンが、日本各地の動物園や水族館では増え過ぎて繁殖を抑制するという皮肉な状態になっている。

日本から繁殖のノウハウを「移転」する動きも出ている。

フンボルトペンギンは南米原産。
チリやペルーでは、産卵場所の環境破壊、餌のイワシなどの乱獲などの影響で、1996年に1万2000〜1万3000羽だったが、2005年に約1万羽に減少。
年に野生の200〜300羽が減少していることになる。

日本動物園水族館協会の調べによると、国内では約70園で飼われている。
93年の971羽から02年には1533羽に増加、ほとんどが国内で誕生している。
もともと温暖な地に生息しているため日本の気候にも適合したことに加え、孵卵(ふらん)器でひなをかえす技術や、病気の治療法も確立され、順調に繁殖してきた。
(読売新聞) - 7月9日11時14分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060709-00000002-yom-soci

ワロタ


206 名前:日出づる処の名無し :2006/07/11(火) 10:26:48 ID:AlphW+ur
YJサッカー創刊号を買った キャプ翼について各選手のコメント

ロナウジーニョ(ブラジル代表)よく知ってるよ!マンガに出られてとても光栄
ジラルディーノ(イタリア代表)翼が歩んでいた道こそ僕らの夢そのものだったんだ
トレゼゲ(フランス代表)いつだって僕のイメージの中には翼のゴールがあったんだ
ガットゥーゾ(イタリア代表)俺のお気に入りはひとりの勇敢なディフェンダー石崎だ!
ピルロ(イタリア代表)三杉のオフサイドトラップを思い浮かべて練習した
ザンブロッタ(イタリア代表)岬を見てモテる方法を懸命に研究したものさ
トーレス(スペイン代表)スペインの子供達が持っている共通の夢じゃない?
カフー(ブラジル代表)日本のサッカー場は僕らのより100倍広いのか?と思ってた


316 名前:日出づる処の名無し :2006/07/15(土) 22:20:27 ID:jTJgB0QK
年に何回か必ず聞かれる質問がある。
「日本で、日本のゲーム会社で働きたいのだけど、どうすればいいのでしょうか?」
その質問を受けるたびに、少し顔をしかめざるを得ない自分にいつも困る。

「仕事をするうえで日本語という言葉が障壁になるので、容易に仕事を得るのは難しいと思います。アメリカなどに現地法人を持っている企業の支社に入って、そこから日本の本社に渡るキャリアパスを探すというのがお勧めのやり方です」と、たいてい答える。

いつも思う。
日本のゲームが持つ国際的な影響力である「ソフトパワー」を、日本人自身も企業もかなり過小評価しているのではないだろうかと。
そして、日本という国が、人材という面で重大な機会損失をしているのではないだろうかと。
有能な技術者が日本に渡りたいと感じているのに、その受け入れを支援する体制がどこにもない。
海外のゲーム関連の技術者募集サイトで、日本本社の開発者として外国人向けに英語で雇用情報が出ているのを、残念ながら私は見た経験がない。

そのような状況にもかかわらず、海を渡ってきて日本で就業するチャンスがないかを探ろうと懸命に努力する人もいる。
先週日本に初めてやってきたインド人のマヤンク・マートゥルさん(24歳)も、その一人だった。
彼はインドの大学でコンピューターサイエンスを専攻した後、ゲーム開発の学習カリキュラムを持つイギリスのシェフィールドハラム大学の修士課程に在籍している。

海外は売る場所であって、優秀なソフト開発者を調達しようという方針は今のところ日本のゲーム業界にはない。
開発に関しては基本的に日本国内で完結させ、英語しか話せないガイジンの入る余地はないというのが、今でも日本のゲーム業界の一般的な常識だ。
しかし、どんどん技術的に高度化が進むゲーム産業では、常に優秀な人が足りないと人材不足が叫ばれる。
その優秀な海外の人材が来たいと働く場を求めているのである。
人口減少社会に入った日本を知的クラスターとして活かし続けるための一要素として「ゲーム」を考えるべきなのではないだろうか。(抜粋)
http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?n=MMITew000014072006


426 名前:日出づる処の名無し :2006/07/18(火) 23:43:33 ID:8U5XS6Md
生前のアントニーナ・リノさんの記事
----------------------------------------------------------------------
10年ぶりのポーランド、善意のポーランド人に迎えられて


 10年前の阪神淡路大震災の際、被災した子供たちが95年夏・96年夏と2度に亘り、ポーランドの有志の方々の御厚意によってポーランドに招待されました。

 あれから10年、今は皆、立派な青年になり、「もう一度ポーランドに来たい」という希望が寄せられました。

 今回、青年達の受け入れに尽力した「ポーランド夏休み計画」10周年記念事務局代表のスタニスワフ・フィリペク博士夫妻をはじめ、各地方自治体・文化団体等の代表、ポーランド・日本商工会の代表、シベリア孤児のアントニーナ・リロさん、ポーランド外務省の日・EU市民交流年関係者等をお招きして、大使公邸にて交流の夕食会を催しました。

 冒頭、小野大使より、今回の青年をポーランドで受け入れるにあたり御協力頂い た、各地方自治体・文化団体、ポーランド日本商工会に対し御礼の挨拶をさせて頂きました。青年たちは、ポーランド各地で草の根の交流、日本文化紹介を行い、 充実した笑顔で出席者と話していました。また、シベリア孤児のアントニーナ・リロさんも、わざわざ公邸まで足を運んで頂き、青年たちと目を輝かせて話をする姿に、同席者の間で感動の輪が広がりました。

ttp://www.pl.emb-japan.go.jp/ambasada/j_050902.htm
ttp://www.pl.emb-japan.go.jp/index_j.htm 在ポーランド日本大使館


444 名前:日出づる処の名無し :2006/07/19(水) 09:31:14 ID:OzNh864j
以前ケニアから近所に留学生が来た事ある。
彼らは農業技術を学ぶために来たのだが、その勤勉さに驚いた。
どこに行くにもメモ帳を手放さず、彼らとともに行動してた通訳(中学の英語教師だがw)を質問攻めにしてた。

また日本の習慣も見よう見まねで学ぼうとしてたし、道行く人全てに笑顔でお辞儀をする徹底ぶり。
ケニアにも「郷に入りては郷に従え」と同じ意味のことわざがあるそうだ。
彼らが帰国する時には近所の人達が、みんな泣きながら見送っていたのが印象的だった。

21世紀後半はアフリカの時代になるかもしれないなと、彼らを見て思ったよ。


482 名前:日出づる処の名無し :2006/07/19(水) 14:45:53 ID:HkaR6sk1
文芸の増刊にピーターフランクルが書いていたが、ガイシュツ通り日本は宗教に無頓着なのがいいんだと。
ある日海外の友人が旅行に来て、「泊まる部屋を貸してくれ」と言われたらしい。
自分の部屋もそう広くはないが仕方ないと、自分は他の友人宅に転がり込んで部屋を空けたんだと。
で、その友人が帰国して自分の部屋に帰ってみると一枚の置き手紙が。
「この部屋に泊まれた事を神様に感謝します」
これにゃピーターが怒ったのだそうだ。
部屋を貸したのは僕であって、神様じゃない、と。
そりゃそうだ。


483 名前:日出づる処の名無し :2006/07/19(水) 14:54:57 ID:LI2TNboq
名前を失念したが、ニュージーランド出身で武士道を研究している人の本を読んだ事がある。
サムライはなぜ現代の兵士のように後遺症に悩まされなかったのか、とか武士道と騎士道の違いは何か、とか面白かった。
その人が言うには、騎士道とはGODの名の元にどんな殺害も許される。
しかし武士道にそんな逃げ道が無い。
武士道の方が人間的だ、とか言っていたな。
何でも刀を抜いて向かい合った時、お互いの力量がわかると。
これは素晴らしい人物だ。こ
こで倒すのは惜しい。
とお互いが思って刀を納めるのが理想的な戦いだ、とかなんとか書いてあったな。


484 名前:日出づる処の名無し :2006/07/19(水) 15:12:52 ID:cYttmnE3
>>483

「下衆を斬っては刀の汚れ」っつーのもあるな。


486 名前:日出づる処の名無し :2006/07/19(水) 16:33:12 ID:zHsS9aV/
>482
ユーハイムの創立者の伝記を思い出した。
日本軍からの差し入れの金平糖を初めて見て感激して一言。

「神様はこんな可愛らしいお菓子をお作りになるのか!」

えっと……作ったのは神様じゃなくて、菓子職人さんだろうがよ。


488 名前:日出づる処の名無し :2006/07/19(水) 16:41:21 ID:j4nS/e0f
神職人ってことで


534 名前:日出づる処の名無し :2006/07/20(木) 14:32:18 ID:Uh3xM6Lg
  あんまり知られてないけど、日本に悶絶する英国人家族。超ほのぼの。

 最高の思い出になったようでなりより。。

   http://www.youtube.com/watch?v=JDL2MjdGR7A

http://www.youtube.com/profile?user=erichschlaikjer


538 名前:日出づる処の名無し :2006/07/20(木) 16:08:53 ID:2VyJfxXf
マーティン フリードマンてマリみて読んでるんだな。


539 名前:日出づる処の名無し :2006/07/20(木) 16:10:11 ID:UE0a6VG7
あややで行けるクチの人だからな
てwwwwwちょwwwマジかwwwww>>538ソースソースwwwwwwww


540 名前:日出づる処の名無し :2006/07/20(木) 17:01:45 ID:WuRpDr5J
マーティーは漫画やアニメが嫌いじゃなかったか?


541 名前:日出づる処の名無し :2006/07/20(木) 17:02:35 ID:2VyJfxXf
>>539
http://www.animate.tv/asx/r06070009_mx8k_nb.asx
↑の20分50秒くらいから。
実際読んでるのかはよく分かりません。


594 名前:日出づる処の名無し :2006/07/21(金) 16:47:24 ID:cV2W4Z/m
さっきスーパーでガタイの良い外人の学生二人(たぶんものみの塔系)が、パンコーナーでポケモンパンを手にとって買っていった。
他のパンには見向きもせず、かなりのお気に入りとみたw
ガキの頃ポケモンにハマってたのかな。


615 名前:日出づる処の名無し :2006/07/22(土) 10:42:44 ID:RDOuY7Ry
夏休みに入って近所で(花火大会)(盆踊り大会)がちょくちょく。
今夜も。

ホームステイなのか、日本に住んでるのか欧米人一家(十代の萌え少女含む)が浴衣着て来る。
最高に可愛いな♪


673 名前:日出づる処の名無し :2006/07/23(日) 07:40:04 ID:IUWKxtVU
291 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2006/07/22(土) 03:03:40 ID:e7RAzUqR
そういえば以前ロシアの新聞記事でロシアのバレエ団が東京で公演するとたくさんの一般観客から花束や歓声を送られて「スターになったみたい」と喜んでるんだってね。

本国のロシアじゃバレエは金持ちの道楽で一般人が気軽に見に来るようなものじゃないらしい。


686 名前:日出づる処の名無し :2006/07/23(日) 13:04:48 ID:ibrfrJO3
ヨーロッパやロシアなんかじゃバレエは歌舞伎や相撲と一緒でもはや伝統芸能。
日本じゃ人気のある演目もあっちの人はもう飽き飽きしてる。

じゃぁもっと新しいものをやりましょう!と色々やると今度は「ハァ?クラシックダンサーがなんでそれやるの?」という感じになる。
クラシックとモダンの溝は相当高い。
日本じゃバレエはまだまだ新しい分野なのでわりかし何でもありだしクラシックバレエも相変わらず人気ある。

そんなこんなでロシアに限らずバレエダンサーは日本に来るのがわりかし好きだよ。
よっぽどのアンチは知らんが。
来日ダンサーのインタビューは喜びに溢れてるのが多い。


701 名前:日出づる処の名無し :2006/07/23(日) 23:37:51 ID:ZYzGV3bQ
このスレ向きのところを抜き出した

日本の熱狂をボリショイの広報はこう説明する。
「日本人は何よりも美に価値をおきます。クラシックバレエとは美と秩序の理想的な融合。日本人にとってこれこそ調和と完璧さの象徴なのです。ソロが終わっても観客は拍手さえしません。まるで舞台のリズムを乱すのを恐れるかのように息を潜めて座っているのです。」


711 名前:日出づる処の名無し :2006/07/24(月) 09:50:48 ID:FtHfwJ6u
バレエに限らず、フラメンコやタンゴといった舞踏一般も日本人は大好きだね。


712 名前:日出づる処の名無し :2006/07/24(月) 10:39:34 ID:4bYd48lj
>>711
タンゴの本場アルゼンチンでは日本で公演をして一人前と認められる、ってのをなんかで読んだな。


722 名前:日出づる処の名無し :2006/07/24(月) 19:36:32 ID:wy+OkJlf
小泉・プレスリー物真似に対する米国人の反応


542 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/07/16(日) 09:43:47 ID:OGAKw1JC
実際、メリケンの反応はこんなだったらしいよw

飴の保守系ブログ(リトル・グリーン・フットボール)から、小泉ビデオの反響
ttp://littlegreenfootballs.com/weblog/?entry=21320_Koizumi_Channels_Elvis&only
Friday, June 30, 2006
Koizumi Channels Elvis

 小泉首相がエルビスの振りをしてるぞ

Japanese Prime Minister Junichiro Koizumi gets the LGF Seal of Approval for this excellent move
(no sarcasm intended!)

 なかなか良いから、LGF認定マークを小泉首相にあげよう

#21 NY Nana 6/30/2006 08:33PM PDT
Here is the article...and it is really flattering, considering it is from al-AP.
President Bush sure knows how to party!  ブッシュ大統領はもてなし方がわかってる!
There is a short video. Saw in on the news. Delightful! ビデオがあるが、おもすろい


723 名前:日出づる処の名無し :2006/07/24(月) 19:37:33 ID:Z3f/Xatp
#53 dak 6/30/2006 08:51PM PDT
Absolutely right. I woun't trust a leader without a sense of humour, preferably self-deprecating.

  そうそう、ユーモアを解さない指導者は信用できない。自分を笑いものに出来れば

I can't see Khomeini or Chirac doing the same.

 さらに良い。ホメイニやシラクには無理だね

#40 Dirk Diggler 6/30/2006 08:46PM PDT
Axis of Elvis.  エルビスの枢軸だ

#68 scooter 6/30/2006 09:07PM PDT
Well, I'm late to this thread, but I must say that hearing this earlier on the news was endearing.

   今北産業、最近うっとおしいニュースが多かったガ、これはイイ

There are so many days when I feel so beaten up as a Yank. But one has to take a breath and
put things in perspective.

これ見てると、ほっとして、落ち着きを取り戻せそうだ

Koizumi put a smile on my face. He was having a great time. Made me feel great!
And hey, y'all.... that HAIR. I want Koizumi hair! Watch for it to be the next rage. :D

小泉首相を見ていると微笑が戻る。いい感じだ。それに、あの髪ときたら・・


724 名前:日出づる処の名無し :2006/07/24(月) 19:54:43 ID:dpbL1Egd
>大統領は小泉の歌とダンスを見守っていたが、そのショウを楽しんでいる様に見えた。
>彼は、小泉に楽しく過ごさせてやりたかったのだ。この日の任務は完了した。
>「私は彼がエルビスを大好きなのを知っていた。」ブッシュは言った。
>「でも、彼がこんなにもエルビスを愛しているなんて気付かなかったよ。」
向こうの新聞も、いかに2人が仲が良いか、ブッシュが小泉に魅了されてるっぽいって論調だよね
http://goyaku.seesaa.net/article/21229859.html


811 名前:日出づる処の名無し :2006/07/27(木) 23:04:18 ID:HkFJPPY7
【マレーシア】マハティール前首相が“日本式パン屋”を現地で開業 日本式にこだわったのは「東京にお気に入りのパン屋があるから」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153982107/l50

359 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2006/07/27(木) 17:57:40 H37IAQA00
アメリカ人の友人が日本旅行して、「何か好きな食べ物あった?」って訊いたら、「パン!」と即答してくれました。
種類が色々あって、安くて美味しくて最高、だそうです。
日本語が読めないので、自分が何を選んでいるのか分からなかったそうですが、それもまた楽しかったとか。
ドーナツだと思って齧り付いた中からカレーが出てきた時の衝撃が忘れられないって。

アメリカのアマゾンでも、日本製(象印やパナソニック)のパン焼き機は評価が高いです。
特に、もう何台も買い換えてきた人達に絶賛されています。
ただ、知名度において劣るのと、値段が高めなのとで、売れ行きはそれほどでもないようです。


812 名前:日出づる処の名無し :2006/07/27(木) 23:05:41 ID:HkFJPPY7
【マレーシア】マハティール前首相が“日本式パン屋”を現地で開業 日本式にこだわったのは「東京にお気に入りのパン屋があるから」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153982107/l50

540 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2006/07/27(木) 20:32:24 MSrr2TxI0
数年前。
わが家に親の知り合いである外国人のお客さんが数日間滞在した時の事。
何日目かにもなると、やっぱりパン食がいいんだろうな〜と思って

数軒となりのご近所の肉屋まで走って買ってきた、その場で揚げたての極厚切り豚カツにだばだばとソースを浸して芥子を忍ばせ、たっぷりの千切りキャベツを軽くマヨネーズで和えたやつと一緒に、トーストしてバターを塗った食パン2枚で挟んだ手作りカツサンド。
適当な大きさにカットして、簡単なサラダを添えて昼メシとして出してみた。

異様なほど喜んでくれたよ。
こちらが引くほどに。
今思えば、話に聞く「ハバネロボス」も多分こんな感じだったんだろうな、と思うほどの狂喜っぷり。
夕食時も両親相手にカツサンドを熱く語りっぱなし。
で、翌日のメシもカツサンド所望だったのは言うまでもなく。


822 名前:日出づる処の名無し :2006/07/28(金) 21:04:33 ID:VdPZD+RS
象印のパン焼き機は、確か売る国の風土や文化、手に入る材料によって仕様を全て変えてあるんだよね。


988 名前:日出づる処の名無し :2006/08/03(木) 13:20:25 ID:/Ae4GA8t
読書嫌いの君たち、夏休みに「MANGA」をどうぞ―。
米国で深刻化する子どもの読書離れや読解力低下の問題に取り組むカリフォルニア州ロサンゼルスの公立図書館がこのほど、人気の高い日本の漫画などを通じて読書の習慣をつけることを目指す「MANGA読書プログラム」を導入した。
全米でも異例の試みに問い合わせが殺到している。

ひと昔前は「日本人の奇妙な風習」とすら米国で思われた漫画文化。
現在は「ポケットモンスター」など代表的なアニメやテレビゲームのキャラクターが普及したため、地元小中学生の間では「アニメに詳しい日本人が人気者になることも」(ロサンゼルスの邦人保護者)。
「美少女戦士セーラームーン」などの日本のアニメが人気という。

こうした傾向に着目したロサンゼルス郡図書館が、日本のアニメを中心に出版事業を行っている地元の「TOKYOPOP」社と提携してプログラムを立ち上げた。
図書館の青少年向け企画担当責任者のジョージェット・トッドさんは「10代の青少年は漫画が持つ図柄の格好良さに興味津々」と話す。

7月中旬の予定を約1カ月繰り上げて始まったプログラムでは、同社のアーティストが子どもらを前に漫画の描き方を実演したほか、無料で漫画本を配布。
参加した子どもらは自由に漫画を読み、図書館が用意したメモに感想文などを熱心に書き込んでいた。

中学生のヒューゴ・モラレス君(13)は「『犬夜叉(いぬやしゃ)』など絵がきれいな漫画が好き。
漫画大好きの友達がこの会のことを教えてくれた」と図書館内の蔵書に目を走らす。
週に16冊の漫画を読むという大学生アプリル・マルダナドさん(19)は「この会に参加してもっと漫画好きになった」と興奮気味に話した。

中南米出身者を中心に移民人口が急増するカリフォルニア州では、英語が読めない青少年の増加が社会問題化しており、地元メディアによれば、幼稚園から小学校3年生の約3分の2が読解力不足との調査もある。
トッドさんは「絵と文字が一緒になった漫画のおかげで読解力に問題がある子どもも含め多くの若者が読書に興味を持ってくれる」と『漫画効果』に期待している。

http://www.usfl.com/Daily/News/06/08/0801_010.asp?id=49777
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。