2009年04月12日

この国に魅了された人たち46

【日本が】この国に魅了された人たち46【好きだ】


400 名前:日出づる処の名無し :2006/03/23(木) 00:06:24 ID:i0PmerAf
イチローが「10をやろうとした時に(日本人は)2、3を言えば分かる
外国人相手だと15言っても分かってもらえないことがある」と言ってたがよく分かるな。
それが日本が開国後瞬く間に五大国に成り上がったり、戦後復興して世界第2の経済大国になった原動力だ。
そもそも外国だと(階級社会とか理由もあるが)10はもとより、5も求めてなかったり
2や3以上のレベルは最初から出来ないと思い込んでることが多い。

出来もしないくせに自分たちは100のミンジョクだと思い込んでる民度の低い連中は論外だが。


403 名前:日出づる処の名無し :2006/03/23(木) 01:32:53 ID:ZouL6gED
脱税で逮捕されてしまったけど、本田宗一郎の息子、博俊さんが欧州人と仕事をして感じたのは、

日本人 「言わなくても分かる」
欧州人 「何度も言わないと納得しない」

欧州は戦争を繰り返し行ってきた歴史があるから、簡単に相手の意見に同意しない。
だから相手が納得するまで、何度でも議論をして納得させねばならないから、正直
疲れると言ってた。


408 名前:日出づる処の名無し :2006/03/23(木) 10:19:37 ID:UdyGH567
ご飯を食べにいってトンカツに箸をつけようとして、一瞬止まって顔を上げた人にソースを差し出すとかすると、ものすごい驚かれるよ。
電車で席探してたら微妙な隙間の左右の人が同時に動いて一人分あけてくれるとか。
日本人は何の気なしにやってるんだけど、向こうからすると『自分サトラレ?!!!』
と、半ば本気で思うらしい。


438 名前:日出づる処の名無し :2006/03/23(木) 20:31:22 ID:hK22kmkE
最近読んで笑った話。
既出だったらスマソ。

673 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/14(火) 21:32:00 ID:JYUXceAg
友人が居酒屋にイタリア人の友達を連れてきた。
飲み進むうちに食べ物を追加しようという話になり、じゃあこれにしようとなった中の一つが「めんたいこピザ」。
それを食べたイタリア人が
「これはピザじゃない!!ピザというのはモッツァレラチーズが〜〜〜!!!」とピザに対する講釈を始めた。
「日本じゃこういうのもピザって言うんだよ」
「違う!これはけしてピザじゃない!」
やはりピザの国の人からしたらこういうのは邪道なんだろうなと皆で納得。

しばらくするとそのイタリア人、
「それ取って」
「ピザ?」
「違う!ピザじゃない!」
「じゃどれ?」
「そこの『ピザじゃない食べ物』取って」

決してピザとは認められないらしいが、とても美味しかったらしいです。


441 名前:日出づる処の名無し :2006/03/23(木) 22:09:24 ID:kPxjtTyf
俺が留学してた仏蘭西の某大学では逆。
中国人・日本人・韓国人だった。
韓国人結構嫌われてたねー。
アパートを追い出された奴もいた。
韓国系カナダ人いたけど、最早別の国民として当たり前の様に嫌ってた。
中国人は馴染んでたね、移住してる人達のコミューンもあった。
俺の部屋からチャイナタウンが近かったからそこにはよく買い物に行ったな。
豆腐とか納豆とかあったけど多分日本の三倍かな?それでも買ったよ。
フランス人はパーチー好きでしょっちゅう誰かのアパートでやってたけど韓国人はあまり呼びたくないって雰囲気だった。


442 名前:日出づる処の名無し :2006/03/23(木) 22:16:38 ID:kPxjtTyf
あ、それともう一つ。

初対面で「コリアン?」って眉を顰めて聞かれてさ
「ノン、ジャポネ」って言うとスッゲー優しい表情に変わるんだよねw
俺なんかそういうのが度々あって、日本語ペラペラのフランス人何人かと
いつもくっついて歩いてたから、フラ語自体はあんまり上達しなかったかも。


478 名前:日出づる処の名無し :2006/03/24(金) 20:42:11 ID:t22AnhWm
今月、JALに乗った際、機内誌『SKYWARD』で、
高野山の寺で住職をやっているスイス人(なせ白人)の記事を見た。


「SKYWARD」
http://www.jalbrand.co.jp/skyw/

ココの住職を尋ねて世界中から泊りがけで来るそうな。
日本人でも不味そうな精進料理食べたり。

JAL(色々問題ある会社だが、一か八かで)乗る際は、シートバックにあるから
読んでみそ。。


480 名前:日出づる処の名無し :2006/03/25(土) 00:13:18 ID:aMhLNETC
世界初の宇宙食ラーメン「スペース・ラム」
野口宇宙飛行士がスペースシャトルに搭載し宇宙へ出発(日清食品のHP)
ttp://www.nissinfoods.co.jp/news/news_release050727.html

野口宇宙飛行士訓練レポート 第4回
「宇宙食について」
ttp://sts-114.jaxa.jp/noguchi/report/04.html

Q08 宇宙食にはどのようなメニューがあるのですか。
ttp://iss.sfo.jaxa.jp/iss_faq/faq_life_08.html

「日の丸弁当とみそ汁」なんてのがある。


575 名前:日出づる処の名無し :2006/03/28(火) 18:01:03 ID:8hu+NdIR
日本の幽霊って怖くない?って流れで。

892 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/25(土) 00:06:35 ID:ee/Fbhpx0
俺、885なんだけどやっぱそーだろ?
絶対我が国の幽霊、バケモノが怖いよな〜?
俺ら生まれた時から日本人だから、物心つき始めた頃から、ろくろっ首だとかお岩さんだとかを怖いものとして受け入れた事による「馴れそめ」かなぁ〜って思ってたけど、単にそんなもんじゃないと思った面白い事があった。
実は西洋人も「昔ばなし」の怖い話を観て“コワイ”ともらしたのだ。
俺の義理の弟はアメリカ人。日本に住み始めて4年近くになる。
こないだある理由で兄弟夫婦と子供達全員実家に集まった。
で、俺が昔録った「昔ばなし」のビデオを自分の子や妹夫婦の子に見せようと、たまたま再生していた。
しばらくは子供達がテレビを囲って観ていたが、食べ物につられていつしか別の部屋に行った。
せっかくみんな実家に集まったのに義弟は日本語が話せないので自然にビデオに集中していた。
まず、いくつか笑える話が続き爆笑していた。
しかしどうやら「デフォルメしすぎ!」「ジャパニメとは思えない手の抜きようだ!」と、別の意味で苦笑していたのだ。…ここまでは。
しかし、「影ワニ」を観ている時の眼が真剣だった。
そして、「九重の楓」や「飯降山」の回を妹にバイリンガルしてもらいながら、真剣に観て何やら妹にブツブツ英語でしゃべっている。
訳してもらったらこう言ってた。
「怖い。なんなんだ?この淋しげな泣きたくなるような怖さは?」と絶賛し、最後に「話が短いけど、ジブリなんかより遥かに名作だ。」と言って実家のビデオテープをゴッソリ借りて持って帰った。
妹の話だと、その晩子供達を寝かし付けて、通訳なしでゆうに2時間半はぶっ続けで観ていたんだと。
てわけで、何故か誇らしげな気分になった俺だった。
ただ、俺の義弟の感性にたまたまフィットしただけで、西洋人全部が「昔ばなし」を名作だというかどうかは知らんが。
スマン。長話になって。


720 名前:日出づる処の名無し :2006/03/31(金) 17:46:21 ID:NNuTrHFf
それはそうと今日、三鷹駅でジブリ美術館の紙袋を持った白人家族が、
駅のホーム横にある大きな桜を見て大はしゃぎしてた。
かなり大きい桜で日本人から見ても見事な桜だから、嬉しかったんだろうなぁ。
今の季節に観光に来る外国人はやっぱ桜見に来るのも目的の一つなのかな。


835 名前:日出づる処の名無し :2006/04/10(月) 05:19:33 ID:E6aGRfQD
海外で拍手喝采の日本の大発明
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091143182957.html

>昨年の6月にドイツで行われた防災用品の見本市でも各国に注目されました。みなさん『ブラボー ! 』とか『ズーバー ! 』とか言って拍手喝采してくれました。
ここ数年、あちこちの国でで酷い目に遭ってたもんな・・・


837 名前:日出づる処の名無し :2006/04/10(月) 11:51:28 ID:eH2rvRx6
最近、skypemeでコールしてきたイタリアンのお姉ちゃんとたまに話してる。
トリノに住んでて、オリンピックの日本選手団の通訳をボランティアでやってたそうだ。
(安藤とか村主とのツーショット写真もらた)

日本にホームステイしてたこともあってまた行きたいとしきりに言われてるw

時差があるんでなかなかコンタクトとれないんだけど、とても和む(*´Д`)


849 名前:日出づる処の名無し :2006/04/10(月) 21:02:07 ID:YVkSDOEI
 奥村 直氏 画家 70歳 正論7月号 平成17年度

 ヨーロッパから帰ってくる度にいつもしみじみ思うこと、それは「日本は良い国」ということです。
成田空港はじめ駅や電車の清潔なこと、何処かの国が蝿一匹いないなどといって実はニイハオトイレだったとかいうのとは違い、
年々清潔度が向上しているように思います。禁煙効果もあるのでしょう。
ヨーロッパのある大都市など、歩道が吸殻だらけで我が国とは雲泥の差でした。

 円が現地で堂々と通用するのもありがたいことです。
しかし世界の三大ハードカレンシーの一つが我が日本の「円」だということを知っている国民が何人いるでしょう。
入国審査も、菊の御紋のパスポートを示せば無条件OKで、サービス?のウインク付き。
この信用も明治の昔から私達の父祖が営々と築き上げた遺産でしょう。

 ドル、ユーロ、円の三大ハードカレンシーが世界の流通貨幣の76.4%を占め、あとポンドやカナダドルなど4カ国の固い通貨が13.3%、残りの10.3%がその他の百数十カ国の貨幣だと聞きました。
もちろん安保常任理事国でありながら、残りのその他大勢のひとりでしかないという国もあります。
また我が円の後盾で、何とかなっている貨幣も、近隣にあると聞きます。

 残念ながらこのような「力」も「信用」も、現在の指導者の皆さんが築いたものではありません。
それどころか、道楽息子よろしく遺産を蕩尽しつつあるのが、今の指導者諸君ではないかとすら思います。

 せめて私たち国民は、ハードカレンシーの片隅にも入れない通貨の常任理事国や、他国の支え(スワップ協定など)で信用を繋いでいる近隣某国の謂われ無き中傷、悪宣伝に惑わされることなく、「日本良い国」の力と信用を崩さないように心がけましょう。


972 名前:日出づる処の名無し :2006/04/19(水) 18:16:41 ID:aEzfLJbA
ちょっと良い話。それっぽいスレが見つからなかったのでここに投下

去年、フジロックフェスティバルっていうイベントに行ったんです。
世界中のアーティストを集めて、3日間かけてライブをやるイベント。
で、日中は晴れるととんでもない暑さになり、メインステージの前は数万人の人間がいるわけで、ライブもあって体力の消耗は凄く激しいわけです。

たしか初日のお昼頃、俺は木陰でビール飲みながらフラフラと音楽を楽しんでたんですけど、そのとき30歳くらいのお姉さんが目の前の通りでいきなり倒れたんです。たぶん日射病か何かだと思うのですが、酷く汗をかいて顔色が悪く、それを見た周りの人間が彼女をなんとか介抱しようと動きまわってました。

白人の男が彼女にポカリを渡したり、20前くらいの少年がお店から氷を貰ってきてタオルに包んで彼女に渡したり。

木陰って競争率の高い(ってほど激しくは無いけど)場所なんですけど、彼女の為に皆が場所を作ってくれたのが凄く印象深かったです。
以上


979 名前:日出づる処の名無し :2006/04/20(木) 18:36:00 ID:xVYPt8sC
金のA様×銀のA様
4/20 19:58 - 20:54

▽アルプスで日本癒やし文化が大ブレーク
▽突然大使専属シェフに抜てきの鍋洗い

スイスで純和風温泉旅館を開いて成功した倉林正文さんと妻の良子さんの活躍を紹介する。
投資顧問会社を経営していた倉林さんは、ほかの事業にも挑戦しようとスイスの倒産したレストランを買い取り、マンション経営を検討した。
ところが、規制によりマンショ経営は不可能。
倉林さんは仕事仲間の勧めでレストランを改装し、こだわりの旅館を建てた。
旅館の成功までを追うほか、良子さんとの出会いや、
スイスと日本の文化の違いを取り上げる。


986 名前:  :2006/04/20(木) 21:31:57 ID:QRbFoWgI
いや、それが結構そうでもない事例も含まれてますのよ。
友人の元自衛官から聞いた話。

十年ちょい前の春先こと。
アメリカのロッキー山脈のあたりで陸自と米陸軍の合同演習がありました。
「この場所からこの場所まで移動しろ」っての。
同じ演習だけど、陸自と米軍は別経路で集合地点まで向かいます、徒歩で。

……演習が開始したら数十年ぶりの大寒波で大雪・吹雪!
レスキューを飛ばそうにもそれすら出来ない悪天候!
米陸軍側には死者まで出る大騒ぎ!!

「……はたして自衛隊は大丈夫だろうか……」
米陸軍のレスキューは集合地点に向かった。
そこで、米陸軍の見たものは……

……そんな事故があったとはつゆ知らず雪合戦をしてのんきに遊ぶ自衛隊の姿でした……

まあ、米陸軍が個人では水や食料等の補給物資をあまり持たないで、輸送にはヘリを活用してたしてたとか、陸自が使い捨てカイロ持っていってたとか原因はいろいろあるらしいんだそうですが、でも米軍に
「自衛隊すげぇタフだ!」
と思わせたのは本当だそうな。


988 名前:  :2006/04/20(木) 21:34:24 ID:QRbFoWgI
いつの頃か不明なんですが、リビアがチャドに侵攻したとき、チャド軍はトヨタのランクル等の市販のオフロード車に対戦車ミサイルを積み、
リビア軍の戦車各1両に複数でぶつけて大損害を与えたって話です。


チャド内戦ではトヨタが大活躍したようですね。
S&Tというボードシミュレーションゲーム雑誌に、TOYOTA War というチャド内戦のゲームがあります。
このゲームの解説によると、リビアの支援を受けたチャドの反政府ゲリラが、
リビアから供与されたトヨタのピックアップトラックに機関銃を装備してゲリラ戦に活用し、
襲撃を終えて帰っていくピックアップトラックの貨物台後部にはTOYOTAのマークが鮮やかに刻まれているところから、
チャド内戦にトヨタウォーという別名が付いたとなっています。
トヨタのピックアップトラックはソマリアの内戦でもゲリラ側が機関銃をつけて使っている写真を見たことがあります。
アフリカのゲリラの間では、ランクルばかりでなく、信頼性が高くて安いトヨタピックアップトラックの評価も高いようです。

http://www.bbc.co.uk/topgear/prog28/hilux_broadband.ram
BBCのTOPGEARって車番組でやってた実験。


995 名前:日出づる処の名無し :2006/04/20(木) 22:01:26 ID:QRbFoWgI
ノルウェーのヒルキネスというロシアとの国境に近い北極海に面した港町に
【凍り付いた北極海の上をスノーモービルで走り、氷の割れ目を見つけたら潜ってカニ捕って茹でて食べよう】
って、風変わりなグルメツアーに参加するために行った時の事。

ノルウェー人の兄ちゃん。
サーメ人(北極圏の原住民族。エスキモーの北欧版)の女性
フィンランド人のお客さん。
我々、日本を代表する毒男2人組。

そんなメンツで、氷点下15℃くらいの外でタバコ吸いながら雑談してたわけです。
 #ノルウェー人とサーメ人(我々から見ると)えらい薄着。

サーメ「日本のどこから来たの?」
自分「東京だよ」
ノルウェー「大きい街なんだろ?どの位人がいるんだ?」
友人「……どの位だっけ(日本語)」
自分「確か……1200万人くらいだったかと(日本語)」
友人「……ミリオンって百万だよな(日本語)」
自分「“百万ドルの夜景”だもんな、うん。12ミリオン(数字だけ英語)」
サーメ「1 2 ミ リ オ ン ! ?」
ノルウェー「(手を叩いて大受け)グレイトだ!考えられない数だ!」
サーメ「一つの街にそんな人間がいるのを、想像出来ないわ」
フィンランド「フィンランド全部でも500万人くらいだよ!」

こんな話題で盛り上がりました。
ちなみに、ノルウェーの人口は450万人でヒルキネスの人口が5000人とのこと。
んで、我々が宿を取ってたフィンランドのサーリセルカって町は人口300人(トナカイの方が多い)。
いや、人が多い多いと思ってましたが、やっぱり東京は大きい街なんだなあと。

一度、彼らを日曜の秋葉原に連れて行ってやりたい(w


996 名前:日出づる処の名無し :2006/04/20(木) 22:03:20 ID:QRbFoWgI
英印ハーフの友人がゲーム好きでテレビがでかいという理由でお菓子持参で部屋に来てた
勝手にプレス手起動してシングルソファ占領してくつろぎモード
参ったのがゲームやら攻略本を持って帰らないで本棚に突っ込んでたこと
辞書とか使おうとしたらそれが目に入って勉強モードが一気に萎えたのでむかつきながら一番下の段に移動させてたらいつの間にかその段はそいつの物で埋まった
ペルソナ貸したらえらいはまってメガテンシリーズ制覇してた
敬虔なクリスチャンのくせにインドの血が騒いだのかシヴァ様(*´Д`)ハァハァしてた
ゲーム中こっちは大抵寝てたんだけど難易度の高い悪魔作る度やった〜見てみて!!!!と甲高い笑い声と共に起こしてくえれたちょっと迷惑だったけど今となってはまぁ微笑ましいです


997 名前:日出づる処の名無し :2006/04/20(木) 22:05:31 ID:QRbFoWgI
私が高校生の修学旅行での事。
京都で列を組んで徒歩移動中、Hello!Hello!とニコヤカに挨拶してくる外国人旅行者とすれ違った。
当時の自分には絵に描いたような外国人のオジサンで、田舎モンだから外国の人と話す機会もなかったし、Hello!と自分も返したくて挨拶返せるすれ違う瞬間をドキドキしながら待ってた。
ところが、その時になって自分の口から出たのは「こんにちは!」
ビックリした表情で外国のオジサンは立ち止まり、「Ohhh!!コニチハー!」と笑って返してくれた。で、その後はずっとHello!からコニチハー!コニチハー!という挨拶を、すれ違う修学旅行生にしていた。

当時はHelloすら言えない自分に恥かしく、修学旅行の悪い思い出の1つとして頭に残っていたのだけれど、今では「こんにちは」で良かったよねと思ってる。


998 名前:日出づる処の名無し :2006/04/20(木) 22:07:09 ID:QRbFoWgI
台湾に行った時は和んだ。
団体旅行だったんだけど、友達と二人でいたら「Are you Japanese?」って10代の女の子数人に声かけられた。
「そうですよー!」「わー嬉しい!」とかお互いにカタコト英語。
「あなたとっても可愛い!」「えーそっちこそ可愛いよ!!」「「きゃー!!」」みたいな。
女同士で盛り上がった。
別れた後も、歩いてて「日本の方ですか?写真一緒にとって!」と英語&ジェスチャーで声かけられて撮った。
日本語喋ってたからわかったんだろうなあ。照れまくったけど、「日本人」として失礼のないようにしなきゃと思った初めての経験だった。
あれから数年、台湾が親日国家だと知ってまた行くつもりです。
なんかね、たいした話じゃないんだけど、何年たってもあったかい思い出としてずーっと覚えてるんだよね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。