2009年04月12日

この国に魅了された人たち16

【日本が】この国に魅了された人たち十六【好きだ】


31 名前:日出づる処の名無し :2004/08/08(日) 22:29:00 ID:3wvs552n
ミケランジェロのダビデ像の修復に使われたのが日本の和紙


32 名前:日出づる処の名無し :2004/08/08(日) 22:52:00 ID:v2ZY6GUN
どこかの図書館で
本の修復するのに和紙を使ってるらしいね。


36 名前:日出づる処の名無し :2004/08/09(月) 00:00:00 ID:2XXbCb/X
イタリアのフレスコ画修復の時も和紙使ってるよ。
和紙職人が減ってるから大変らしいけど。


60 名前:日出づる処の名無し :2004/08/10(火) 03:32:00 ID:bO8NNpIP
オランダサッカー総合誌「uyoneen」Vol877にて
Name 名無し 2004/08/09(月)20:20 No.6791 [返信]
ヒディンク「韓国の話はしたくない」

ヒディンク「もしドイツ大会で指揮を取れるなら日本代表は私にとって大きな魅力だ」

記者「それは、韓国代表を率いた02大会の再現を日本代表で果たせそうだからですか?」

ヒディンク「答えはNOだ。アジアのチームでW杯ベスト4という韓国の結果は極めて意外な結果であり、相当数の幸運に恵まれたものだった。それはホームの利を最大限に生かしても可能性は限りなく0に近いものだ。だから02大会での私の履歴は忘れてもらいたい。」

記者「では、なぜ日本代表に魅力を感じるのですか?」

ヒディンク「日本の選手は非常に勤勉だ。それに素直だ。02大会での彼等の活躍は世界から率直に評価され、真の感動を与えた数少ない国だ。私が求めるもの。それは日本にある。もちろん、日本の文化や国民性にも大きな魅力を感じるね。」


61 名前:日出づる処の名無し :2004/08/10(火) 03:35:00 ID:bO8NNpIP
記者「偉大な人間が日本監督に就任しましたが?」

ヒディンク「ああ、知ってる。ジーコとは彼が監督に就いた後、何度か電話で話したよ。
僕がジーコに「日本はドイツで勝てそうか?」と聞いたんだ。すると彼は「日本がドイツで1勝する事はそう難しい事ではないだろう。しかしその前に日本はアジア予選を勝ち抜かなければならない。これは容易ではないよ。」と言ったんだ。僕はこのジーコの答えを聞いて、日本の謙虚さに感動したよ。そして確信したんだ。日本はドイツ大会で活躍出来る唯一のアジアの国だと。」

記者「韓国には可能性がないと?」
ヒディンク「韓国の事はもういいだろ?僕はこれから一生韓国の事について話さなければならないのかい?そんなのはゴメンだ。」


72 名前:日出づる処の名無し :2004/08/10(火) 12:31:00 ID:IBCsBtVh
世界中の回転寿司を取材した本を読んだが、寿司とユダヤ人の関係が載っていた。
ユダヤの戒律ではかなり食べ物が制限されるが、そうした食べ物はやはりまずい。
戒律を守りつつもおしいし物を食べたいと目をつけたのが寿司らしい。
例えば牛肉などはちゃんと経典を聞かせた上で殺さなければならない、とか決まりがあるのに対して、海産物はそれがない(当然だわな)規制といえば、鱗がなければならない、くらいなんでかなりの寿司ネタがいけるらしい。
アメリカに進出した初期の寿司屋の、スポンサーはユダヤ人だったって話。


75 名前:日出づる処の名無し :2004/08/10(火) 14:07:00 ID:L1z8L9To
ロンドンに行ったとき、ハロッヅのB1にある寿司屋は大盛況だった。
ASAHIスーパードライも現地では大人気らしく、ビール片手に寿司三昧の英国人。

そこの寿司職人が生粋の日本人だったかは確認忘れてた。
アジア系顔だったが。
まさかチョ・・・・・・・


111 名前:日出づる処の名無し :2004/08/10(火) 23:35:00 ID:fBvtCQd2
二年くらい前に上海に行ったんだけど、みんなサントリービール飲んでた。
高級レストランで青島ビール頼んだのは全員おれら日本人スタッフ。
中国人スタッフは鼻で笑ってサントリービールを飲んでた。

もう出てる話だと思うけど、サントリーはウーロン茶を中国に逆輸入させた。
それまで、中国では冷たいお茶を飲む習慣はなかったのに、「サントリーのウーロン茶のペットボトル持ってるとカコイイ」と中国の若者たちに思わせるまでになったとか


115 名前:日出づる処の名無し :2004/08/10(火) 23:51:00 ID:tS4k+vB9
 十年前の話なので、今もそうだかは分からないが、昔「すし職人」が一番アメリカでのビジネスビザが取り易いという話を聞いたことがある。
現地の新聞でも結構募集が出ていたな。
 金なし出張者だったのにビバリーヒルズの寿司バーなんて行けなかったけど、日本人経営の小さいがまぁまぁ美味しい寿司屋がたくさんあったよ。

 話は変わるけど、当時ロサンゼルスではラーメン屋がブームになっていたのよ。
日本人の調理で材料を日本から空輸・・・なんて熱心な店がある一方で、最初のうちだけ日本人に作らせ、固定客が付くとメキシコ人コックに変えて人件費を押さえるという店もあった(当然、味が落ちる→客足が遠のく→倒産、の繰り返し)。
 しかし、日本の大盛り以上のラーメンと半チャーハンとは名ばかりのチャーハンなどを毎日喰っているうちに2ヶ月で10kg太ったよ。


177 名前:日出づる処の名無し :2004/08/12(木) 08:40:00 ID:XWKDPVVs
842 メロン名無しさん 2004/08/11 13:44 ID:???
新型「たまごっち」、NYに登場 女子高生らが長蛇の列

世界で4000万個を売り上げ、デジタルペットブームを巻き起こした「たまごっち」(バンダイ)の新型機が10日、ニューヨーク・タイムズスクエアにある玩具小売り大手トイザラスで売り出された。
店の前には、朝早くから夏休み中のティーンや家族連れが長蛇の列。
品切れで入手が難しかった7年前のブームをほうふつとさせた。
全米での販売は15日から始まる。

新型「TAMAGOTCHI・CONNECTION(たまごっち・コネクション)」はコミュニケーション機能を搭載し、友達や恋人をつくることができるのが特徴。
午前5時に一番乗りしたという地元の高校生、クリスティーナ・コンディさん(16)は、特設販売コーナーで商品選びに熱中し、「前のものよりも画面が見やすい。使い方?まだ覚えているわ」と笑顔を見せた。価格は14.99ドル。
ttp://www.asahi.com/international/update/0811/003.html


203 名前:日出づる処の名無し :2004/08/12(木) 18:18:00 ID:qXYeV3zA
ラーメンもわざわざ香港みたいな激戦区に出店しなくてもいいのに。
ファーストフード感覚でいけると思うから欧米受けすると思うけどな。
やっぱ箸を使えないと外人にはつらいのか?


204 名前:日出づる処の名無し :2004/08/12(木) 18:36:00 ID:qUpy7r9l
>>203
ラーメンって香港は激戦区なん?香港は知らないが中国の他の都市で食べた麺類で、日本のレベルに達していたのはなかった。

欧米と言えば、どっか(確か北欧)の王室に勤めた日本人シェフがいて、なんとかミソラーメンを食べさせたいと思ったらしい。
材料がない、とかもあったが、実はあんな熱いスープ自体ないらしくって、一生懸命さまして出した。
で、王様は大変気に入ったとか。


205 名前:日出づる処の名無し :2004/08/12(木) 18:45:00 ID:qXYeV3zA
>>204
いやいや。
そうでなくて、もともと美味いものがあるところに出店しなくてもって意味。

アメとか、寒いロシアに安価で提供すれば受けると思うんだけどね。
でも味噌とか醤油って日本以外には受け入れがたいのかな?


241 名前:日出づる処の名無し :2004/08/12(木) 23:47:00 ID:+tXZWfMA
>>205
みそはフランスで隠し味に使われてる
沸騰させちゃいけないとかいうのも知ってるもよう

日本人シェフがいる王室はベルギーじゃなかったかな、たしかだけどさ


246 名前:日出づる処の名無し :2004/08/13(金) 06:43:00 ID:zO3ahHIX
>>241
デンマークだよ。
この間テレビでやってた。
しかも女王の料理長。


254 名前:日出づる処の名無し :2004/08/13(金) 10:19:00 ID:pgCCmFAR
>>246

見た見た。
基本はフランス料理だが、なにかの記念で、女王のためにラーメンを作ってた。
まあ、いわゆるラーメンとはかなり違っていたが。


255 名前:   :2004/08/13(金) 11:09:00 ID:Xs93J+m+
王室に日本人料理長がいるのはノルウェー(近藤料理長)
あともう1つあったような気がする


256 名前:   :2004/08/13(金) 11:14:00 ID:Xs93J+m+
あ、もう1つがデンマークだったか。
TVでやっていたのはデンマークだったかもな


266 名前:higec :2004/08/13(金) 16:05:00 ID:Mshv7kg9
>>221
戦国時代なら、こういうのありますけど。

第一、余の考えにては日本人ほど善良なる性質を有する人種は、この世界にてきわめて稀有なり。
彼らは至って親切にして、虚言を吐き詐欺を働くがごときことはかつて聞きも及ばず、かつ甚だしく名誉を重んじ、その幣はかえって彼らをして殆ど名誉の奴隷たらしむるがごとき観があるに至れり。

日本人は学を好み、他国人よりもよく道理に通ずるも、未だ地球の球体なること、およびその運行の事を知る者なかりしゆえ、余らその理由その他天文に関することを説明せしに、彼らは喜びてこれを聞き、かつ上流の人は、余らを敬慕してますますその説の蘊奥を助けり。
彼らは才知と勇気とに富みて心ゆたかに学を好めば、真理を信ぜしむるには十分の見込みあり。

フランシスコ・ザビエル(16世紀に来日した宣教師)の書簡

日本人はまた理解力に富むのみならず、想像力にも富み、自ら、世界のいずこの民族にも劣れるものにあらずと確信すれば、その見識は自然に高く、外人と邂逅しても、ただこれに賤視の一瞥を与うるのみなり。
彼らはよく善悪を識別す。

コスムス・ワルレンシス(宣教師)、1577年の書簡

・・・日本に貴人はみな礼儀正しく教育よく、喜んで外国人に会い外国のことを知らんと望み、きわめて些細なる点まで聞かんとす。
彼らは生来、道理に明らかなり。
盗みは彼らの最も憎むところにして、ある地方に於いては盗みをなしたるものは何ら手続きを踏むことなく直ちにこれを殺すを得、鎖なく牢獄なく司法官なく各人は自家に於いて判事たり。
故にこの国の良く治まらざるを得ず、罪は見のがされず、また譴責によって免除されず、直ちに犯人を殺すがゆえに、恐怖によりよく統治せらる。

ルイス・フロイス(宣教師)、1565年の書簡


292 名前:higec :2004/08/14(土) 14:43:00 ID:MYhVpwZG
「ニューズウィーク」日本版創刊号(1986年)、ギャラップの世論調査

アメリカ・ブラジル・フランス・西ドイツ・韓国・フィリピンの6カ国、4135人を対象。
「日本人の特性を説明するのに最もふさわしい言葉はどれですか?」
1位、創造性
アメリカ〜63l、フランス〜87l、西ドイツ〜66l、フィリピン〜89l、
ブラジルも1位だが数字分からず
韓国〜3位(1位〜自主性、2位〜傲慢)

ある本より引用したが、ググッてもこれ以上見つけられなかった。


316 名前:higec :2004/08/15(日) 01:52:00 ID:m3kMJKtO
なんかの本で読んだが、日本に来たドイツ人を観光に案内しようと駅に行って、ドイツ人;この印は何だ?
案内人;それは、乗降口がそこに止まります、という印です。
ドイツ人;バカな、そんなことはありえない。
んで、電車がホームに来て、印通りにピターリ止まる。
ドイツ人;ガ―(゚Д゚;)―ン!!

これは都内の話だたと思うので、皆さんも外国人を案内する機会があれば、是非使ってみてください。
あのドイツ人でさえ驚くのですから。


326 名前:日出づる処の名無し :2004/08/15(日) 05:17:00 ID:5ImB1W4o
>>316
ドイツに住んでるけど、こっちの電車、日本の感覚からするとほんとにひどいよ。
遅れるのは当たり前。
10分15分の遅れは遅れたうちに入らない。
ICE(日本でいう新幹線)も普通に遅れる。
新幹線が15分遅れたら大ニュースになる日本とは全然違う。
もちろん、停車位置とかもばらばら。
普通のドイツ人に日本の電車事情を説明しても、まず信じてもらえない。

これでも、他の国(イタリアとか)に比べればはるかに正確なのだそうだが。

仕事で日本に行ったドイツ人が、まさに>>316みたいな反応をしてて面白かった。
「3分おきに正確に電車が来て、しかも全部正確な停車位置で停まるなんて!」とか。

あと、鉄ヲタはヨーロッパにもいるが、高速列車やSLみたいな特別な列車限定で、鈍行や地下鉄に熱を上げるというのはいないらしい。


343 名前:higec :2004/08/15(日) 12:24:00 ID:m3kMJKtO
この話題は既出?

2003年9月、ボサ・ノヴァ誕生45年目にして初めて日本の地を踏んだ神様ジョアン。
5,000人クラスの大ホールで行った4公演は、完全ソールド・アウト。
ボサ・ノヴァの真髄を伝える圧巻のパフォーマンスで、詰めかけた2万人のオーディエンスを魅了しました。

「こういうオーディエンスを何十年も探し求めていた」
こうジョアン自身も語るほど、日本の観客を絶賛。
その結果、ジョアンの強い希望により本CDの発売が企画されました。

「もしあのとき死んでいたなら、それは神に祝福された死であっただろう」
とジョアンが公演終了後に語ったほど、日本の観客との交歓を楽しみつつ繰り広げた至高のステージ。

■ジョアンからのメッセージ
親愛なる日本のみなさんから頂いた優しさに、心からの感謝を捧げます。

http://www.universal-music.co.jp/jazz/artist/joao_gilberto/uccj1005.html

Amazon.co.jp
ジョアン・ジルベルトの初来日は画期的な出来事だった。
そのライヴ盤が発売されるとは、これまたビッグ・ニュース。
当初、ライヴ録音の予定はまったくなかったのだが、当のジョアンが日本公演に大満足し、ぜひライヴ盤を出したいと言い出したのだそうだ。
そのため、ここに聴かれる音はジョアンが個人的に聴くために録音されたDATが音源である。

348 名前:日出づる処の名無し :2004/08/15(日) 13:25:00 ID:G0h43cV9
レアルだけで無く、バルサまで・・・。

バルセロナのソリアーニ副会長などは、「韓国は今回が最初で最後だ」と吐き捨てるように語った後、柔和な表情で付け加えた。
「しかし、日本には必ず戻ってくる。非常に気持ち良く仕事ができて感謝している。来年、また逢おう」
まるで、日本ツアーのレギュラー化を希望するようなコメントである。

PS. FCバルセロナDF シウビーニョ談
  「日本は素晴しかった。全てが本当に素晴しかった。記憶の中にずっとずっととどめておくよ。」

サッカー・マガジン 8.24号


363 名前:日出づる処の名無し :2004/08/15(日) 19:39:00 ID:ugafoeiA
ジーコさんは日本をとても愛してくださっているようですが、どんなところが好きで、どんなところが嫌い(or 日本のイヤな点) ですか ?
(のぞみさん 他)

  日本の好きなところは、日本人の生き物を大切にする心、ものすごく周りに気を遣うといったことがすべてのことに反映されている点、礼儀正しいところ、時間を守るところなどです。

逆に苦手なところは、特にありません。

外国で暮らす場合、食事が合わないなどの問題に直面することが多いと思いますが、日本の場合はそういうこともありません。


803 名前:higec :2004/08/24(火) 14:10:00 ID:fP9Tyd3D
マイナーな世界の話でスマソ。

”SUMO”社を創立したJ・ボンジョルノ氏にきく

〜〜Mr.ジムが今度はじめられた会社は”SUMO”という、たいへんユニークな社名をつけられていますが、まずこの社名のいわれから説明していただけませんか。

ボンジョルノ(以下Bo) 私は世界中で最も日本が好きだし、その国技である”相撲レスリング”が大好きだから”SUMO”というネーミングにしたのです。
ある人から「お前が今度作ったパワーアンプを聴いたけれど、”SUMO”というブランドにしたのがなんとなくわかるような音だ」といわれました。
しかし、私としては日本が好きで、相撲が好きだから、”SUMO”としただけで他意はないんです。(以下、回路の話なので略)

注;ジェイムズ・ボンジョルノ
マランツ、SAE、GASなどの各社で活躍した超有名なオーディオアンプ設計者。
※Stereo Sound bT2、1979年秋号 


804 名前:higec :2004/08/24(火) 14:51:00 ID:fP9Tyd3D
1979.9.14 マーク・レビンソン

・・・ 私たちの作った製品を買って下さった日本の多くの熱心なオーディオ愛好家の方々は、私たちが私たちの信ずる仕事を続けてゆく上に大きな力を与えて下さったのです。
私たちは日本と言う国に対して特別の感情を抱くようになりました。
それは、日本の人々が、その感覚と理解力において、他の何処の人々も真似の出来ないものを持っており、そしてそれは、日本の国の古くかつ高度に洗練された文化に根ざしたものであると思われるからです。
私が日本古来の思想や料理の研究を通じて得た多くのものは、私の仕事についての哲学、そして当然私たちが作る製品の性格が形づくられる上に、大きな影響力を持ちました。
ある意味で、この賞(注)は、私たちが日本的なものと西洋的なものとをある形において結び合わせたことに対して与えられたものであるようにさえ、私には思われます。
音楽に耳を傾けるという行為は、結局のところ、多くの人々にとって、禅の経験と非常に近いものであるのではないでしょうか。
したがって、そこで最も重要な役割を果たすべき機器を製作する者として、私は、たとえば茶の湯の道で使われる椀を製作する陶工ででもあるかのように、私自身を感じるのです。
そして、こうした私の思いが日本よりよく理解され得る国が他にあるとは思われません。
(中略)
 来たる2月にはまた日本を訪れて、沢山の友人たちと再会することを楽しみにしています。
その折にお会いしてお話しをすることが出来ればと期待しております。

(注)季刊「ステレオサウンド」誌の選定した「ステート・オブ・ジ・アート」にマーク・レビンソン社の製品(アンプ)が2機種(全49機種中)選ばれた。
 この書簡は、その選定に対する感謝状である。
なお、「ステート・オブ・ジ・アート」は「不朽の銘器」とでもいう意味。


811 名前:日出づる処の名無し :2004/08/25(水) 01:32:00 ID:67v7v9DA
実は「君が代」は、世界国歌コンクールで1等になったほどの名曲なのです。

ここで声楽家の安西愛子氏の言葉を借りることにしましょう。

「日本人は昔から単純、素朴なものに美しさを発見してきた民族でした。
国旗の『日の丸の旗』は代表的なものです。
それと同時に、国歌『君が代』は単純、素朴な中に言い知れぬ美しさを祕めていることを私達は思い返さなければなりません。

 この『君が代』が明治36年、ドイツにおける世界国歌コンクールで1等になったというのも、余り外国のものをほめない英国人が『君が代』を天上の音楽であると言って激賞したといわれているのも、むべなるかなと言えましょう

【平井堅 君が代を歌う】
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200301/gt2003012201.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。