2009年04月12日

この国に魅了された人たち14

【日本が】この国に魅了された人たち十四【好きだ】


16 名前:日出づる処の名無し :2004/06/22(火) 11:19:00 ID:zKGKyFB6
ドイツのアウトバーンでSAに入ったら、等身大の「小さなバイキング ビッケ」のPOPがあったよ。
向こうでえらく人気があるんだって


17 名前:日出づる処の名無し :2004/06/22(火) 11:24:00 ID:bYnYAt2R
魅了されたと言うなら俺の爺さん、アメの出身
見た目はジェンキンスを太らせた感じ
合気道の道場やってる、近くに米軍基地がある為、門下生に軍人が多い。
舞の海の大ファン「舞の海の相撲は合気道に通じる!」と常に言ってた魚の鯛が好き
アメ食のコーンフレークとかは「こんなの食ったらバカになる」で絶対食わない。
でもコーラは好き。

合気道の技に名前を付けるのが大好き。
なぜ名前をつける?と聞いたら「門下生の子供が喜ぶ」だそうな。
イヤ、一番楽しんでるのはあんただろ
んで俺の名前は爺さんが付けたらしいが、俺は典型的なクォーター顔なのに○之助、まあ英語はサッパリだけど俺の娘の名前はさすがに止めた、古くさすぎ

でもラストサムライは嫌いらしい、トムの刀の扱いで腰の位置がどうのこうの趣味は日曜大工、鉋の切れ味がいいと凄い機嫌がいい。
逆だと天気のせいにする

つか染まりすぎ


54 名前:日出づる処の名無し :2004/06/23(水) 00:29:00 ID:bnxU3E51
そういえば、field of dreamsの作者の人も舞の海の大ファンだそうな。
ハワイ巡業を見て以来相撲のファンでもあって、アメフトの選手に見られるような自己顕示欲がなく、謙虚な言動が良いのだと。
野球選手はアメリカで他のスポーツよりも子供の手本となるような品位が求められるそうな。
そういう点でイチローと野茂の大ファンでもあるんだと。


56 名前:日出づる処の名無し :2004/06/23(水) 01:43:00 ID:+0pVdHzo
野茂がメジャー1年目のとき
「サンデーモーニング」で関口宏が
「あんなふうに無愛想で、アメリカ人に嫌われないかな」
と言ったら、ケント・ギルバートが
「いや、あれはアメリカ人にかわいく見えるんです」
と言っていた。


57 名前:日出づる処の名無し :2004/06/23(水) 01:46:00 ID:+0pVdHzo
ギルバート「中曽根首相は、アメリカで人気があるんです」
関口宏「そうなの?」
ギルバート「マスコミでもあのかっこいい中曽根さんが・・・みたいな紹介をされてます」


157 名前:日出づる処の名無し :2004/06/25(金) 18:22:00 ID:y31E5eSI
94 名前:無党派さん 投稿日:04/06/24 15:12 ID:SvzyKFwX
小泉首相自らサミット・ネタをご提供・・・(メールマガジン第145号 2004/06/24)

「初めてサミットに参加したカナダの首相は、私に会うなり、『ミスター小泉、あなたは本当にプレスリーが好きなのか?』と聞いてきました」

「ドイツのシュレーダー首相は、一昨年のカナナスキスのサミットの後、私と一緒に日本の政府専用機でワールドカップサッカーの決勝戦を見に来たんですが、日独首脳会談の後、飛行機にも一緒に乗ったんだから、サミット会場内を移動するのに使うカートがあるんですが、『カートに一緒に乗ろうか。』と言うので、私の運転でシュレーダー首相と一緒にカートで会場内を移動したんです」

「ブッシュ大統領は、『3年前に「真昼の決闘」のポスターをあげたけれども、今でも持っているか。』と聞くので、『ちゃんと持っていますよ。』という話をした」


158 名前:続き :2004/06/25(金) 18:23:00 ID:y31E5eSI
「イタリアのベルルスコーニ首相とは、私がオペラの作曲家ヴェルディとかバイオリンのパガニーニが好きなので、そういう音楽の話をしたり、ソフィア・ローレンなどのイタリアの女優の話をした」

「フランスのシラク大統領は、『自分は焼酎を持っているんだ。相撲も好きだ。また日本に行きたい。』と言っていましたし、ロシアのプーチン大統領は、『娘たちも日本が大好きだ。』と」

「イギリスのブレア首相とは、私が、会議のときに、『セルフ・ヘルプ』という本、これはイギリスのスマイルズという作家の著書で『自助論』とか『西国立志編』と訳されていますが、これが明治時代に日本でベストセラーになったという話をした」


162 名前:日出づる処の名無し :2004/06/25(金) 21:26:00 ID:F+vQsyP8
プーチンの娘達は、この前、お忍びで日本に観光に来てたんだよね。
なんかの報道で見た気がする。


244 名前:日出づる処の名無し :2004/06/27(日) 19:28:00 ID:+W/ZQWRo
英語には「肩こり」という言葉がない。
そもそも肩がこることがないそうだ。
でも来日したアメリカ人は肩こりになるという。

ところが最近、「肩こり」の意味を持つ英語ができた。
ニンテンドー・ネック


245 名前:日出づる処の名無し :2004/06/27(日) 20:09:00 ID:Hd5+pVOg
源氏物語で使われてる語彙は、1万2千語らしい。


249 名前:日出づる処の名無し :2004/06/27(日) 20:44:00 ID:7Kz+lLMw
大学の講義で源氏物語についてほんの少しだけ学んだんだが、紫式部は凄いと単純に感動した。
神話や説話などの筋を取り入れ、民間信仰を踏まえて場面を作っているし、作中たびたび出てくる歌も風景と人物の心情をかけたりと技巧を凝らしている。
女性の価値が文官で決まる時代とはいえ、半端じゃない教養だと思った。
(本当に講義で聞いただけだから、間違いあったらご容赦を)

こんな源氏物語に魅了された外国人っていないの?


272 名前:日出づる処の名無し :2004/06/28(月) 16:22:00 ID:6Hj8hBwo

先週の木曜日か金曜日の夕方のニュースで特集されていたんだけど、日本の「コスプレバンド(こんな分野があるのか?)」がアメリカでコンサートをやって現地のファンが大挙して押し寄せたという話題は既出?

俺はそんなバンドがあるとは知らなかったんだけど、アメリカ人ファンは
「この日を待っていた」だの言って、あるオバちゃん(にしか見えなかったが)
「実際に見れて感激だ」と涙ぐむわ、熱心なファンはグループでそのバンドの
振り付けを練習するわと大変な反響だったらしい。


309 名前:日出づる処の名無し :2004/06/29(火) 01:31:00 ID:8Vj8pfkc
http://www1.ocn.ne.jp/〜sightgo/newpage56.htm

ガット・ギターは何を弾いているのですか?_____
サンタナ :
ヤマハのギターだ。
ヤマハとエンドースしているんだけど、とても満足しているよ。
彼らは良い楽器を作ろうと努力しているからね。
俺がギブソンから離れた理由は、どれもマクドナルドのように感じられたからなんだ。
出来合わせのハンバーガーを包んでこっちに渡しているような気がしてね。
個性が感じられない。
一方のヤマハは感謝祭の日の妻のようだよ。
彼女は丸1日かけておいしい料理を頑張って作ってくれる。
時間と労力をかけてくれるし、そこには愛があるんだ。
クレイジ―だと思うかもしれないが、ギターを手にした瞬間にそう感じられる。
何かを注ぎ込むように丹精込めてギターを作ったか、そうでないかはわかるものだよ。
ヤマハは実に野心的で、高いクオリティを心がけてるね。


546 名前:日出づる処の名無し :2004/07/04(日) 21:11:00 ID:powmjg2e
ラジオで言ってたんでソースは無いが、レニー・クラヴィッツは来日したときに泊まるホテルでは必ず畳の部屋を指定して、布団で寝るらしい。
また、うな重が好物で、ダイエット中にも関わらずホテルでうな重を注文して食べていたと。
ちなみにそのうな重は本来ホテルでは作ってなかったが、特別に用意してもらったらしい。
以上、昨日の東京FMで言ってた。


606 名前:1 :2004/07/06(火) 12:16:00 ID:cYUQrDoe
現在発売中のパズル雑誌ニコリ107号より。

---------------------------------------

ニコリはNIKOLI その先の世界(カントリー)へ

 インターネットでの「パズルジャパン」世界発信に続いていよいよニコリのパズルが外国でプリンティングとなっておめみえする。
その裏話、近況報告をここに。

 ついに機は熟したということだろうか。
ニコリのパズルが欧米で好感をもって迎えられそうである。
過去にも小声で売り込みはやってきたのだが、話は進まなかった。
やはりクロスワードが王様なのである。
10年前には韓国の出版社と契約を交わしたが、ニコリ本は出なかった。
フランス語圏ではニコリのコピー本が堂々と売られていた時もあった。
下のマガジンはタイで現在売られている海賊本である。
ニコリのパズルがデザインを変えて載っている。
ロジックパズルがじわじわと世界で浸透しているのは感じていた。
 さて、「ののぐらむ」(いしだ・のん著)というイラストロジックがイギリスで単行本となって出たのが8年ぐらい前のことだろうか。
ジャパニーズパズルの先駆者である。
その後、イラストロジックは丸々1冊の雑誌となって4年くらい前から市民権を得ていった。
雑誌のタイトルは「TUNAMI(津波)」とかいう日本語のものになっていた。


607 名前:2 :2004/07/06(火) 12:16:00 ID:cYUQrDoe

ロジックパズルの仕掛け人

 去年のことである。
デイブ・グリーンという男から電話があり、会うことになった。
ニコリのパズルを世界中で売りたいというのである。
会ってからのやりとりで彼が「津波」の仕掛け人であることもわかり、私はホッとした。
ある国の出版社の人間ではなく、パズルソフトだけを世界発信したいというポジションの男だったからである。
願ってもない関係になれそうである。
 デイブはイスラエル人の51才。
男前だ。
祖父はロンドン郊外でホテル経営をしていて、デイブは英国籍も持っている。
1980年から約16年間、イスラエルのハイテク企業の花形サラリーマンとして世界中を飛び回る日々だった。
イスラエルから東京、サンタバーバラの得意先を回り、ニューヨークのボスに報告するというコースを月に8回もしたらしい。
月にですよ、それが3ヶ月続いたとも言う。
淡々としゃべるので困る。
 パズルとの出会いは? 1994年、当時取引先だったリコーの幹部(日本人)と一緒ニューヨークへ行く機上で、
その人がイラストロジックと解いているのを見たのがきっかけらしい。
趣味としてパズルのコンピュータでの自動生成を始めた、と同時に会社もつくった。
ってここらへんがユダヤ人なのか。
1997年にハイテク企業が倒産してパズルに専念出来る状況(?)になった。
それから1年半は無収入。
1999年にようやくイスラエルの出版社と取り引きを始める。
その後、アメリカのGames社、オランダのSanoma社、
イギリスのPuzzle Media社との取り引きができて飛躍的に自分の会社は伸びた。
現在はイスラエル、日本、アメリカ、フランス、ドイツ、オランダ、イギリス、ロシアに自作のイラストロジックなどをメインに配信している。


608 名前:3 :2004/07/06(火) 12:17:00 ID:cYUQrDoe

ニコリのパズルを世界へ

 昨年から「GAMES」という雑誌にニコリのパズルが何回か1ページ規模で載っているが、
これもデイブのおかげさまである。
彼は自作のパズルをニコリが日本の同業者に紹介してくれるのがうれしいらしい。
日本のレベルが世界一であることがわかっている。
そんなこんなで日本ではまずニコリに寄ってくれることになった。
世界にニコリのパズルを売りたいというデイブの本心もわかってきた。
やっと知り合えた手応えのある人間である。
彼は背もたれがあれば畳の席でも大丈夫。
酒はなんでもOK。
刺身も焼き鳥もみんな喜んで食べる。
先日はイスラエル人のギルという、ジャーナリスト兼カメラマンの友人と来日した。
ギルは母国からニュースを世界配信しているとのこと。
デイブは静かでギルは明るい。
ギルは「ラショーモン」というムービーが大好き、トシロー・ミフニが大好き、ギリとニンジョーも知っていた。
       ・
2人は無宗教と聞いてそのことも興味深かった。
私がカラオケでストーンズの「ジャンピング・ジャック・フラッシュ」をいれたらギルが一緒に騒いで踊ってくれた。
デイブはエルヴィス・プレスリーの「ラブ・ミー・テンダー」を歌って渋い。
 海外では中綴じのパズルマガジンしかなく、パンパ本やニコリ本誌のつくりはあまりに立派で驚かれるという。
オランダとイギリスでは「ニコリのパズルは必ず受け入れられる。
テストの必要はない」とも言われているらしい。
ニコリパズルを大幅に取り入れ、誌面刷新もするとかなんとか。
ニコリの本のような装丁にしてニューススタンドではなくブックショップでも売りたいから協力してほしいとかなんとか。
人間関係は軽く熱く、仕事は地道にいく。
心強いパートナーをもったものだ。
どの国にもニコリのパズルがあればあなたはそこで友が増える。
その架け橋がデイブだ。 起

---------------------------------------


609 名前:4 :2004/07/06(火) 12:18:00 ID:cYUQrDoe
最後の「起」は発行人の鍛冶真起さんだということと思われ。
以下スキャナが無いので画像のコメントだけ。

・タイの海賊版。よくできている。
・ニコリのパズルがポンポン載っている。(※イスラエル?のパズル雑誌のようだ)
・デイブが関わっている海外のパズル雑誌。
・静のデイブ(右)と動のギル。
・ニコリの会議室で打ち合わせ。
・箸の使い方も上手なデイブ。

以上です。おや、4レスで終わった(´・ω・`)


709 名前:日出づる処の名無し :2004/07/08(木) 15:46:00 ID:Q3gps339
ゲアハルト・シュロッサーさん(ヘンケルジャパン社長/56歳)

 国際的な医薬品メーカー、チバガイギーの日本法人で日本に七年間勤務。
ドイツ本社に呼び戻される際には「離日の日は家族と一緒に涙を流して再び
日本に戻って来ると誓った」という親日家。
 しかし、担当部署の化成品部門が売却され、米国行きを命じられてしまう。
悩んでいたときに面識のあったヘンケルの最高経営責任者(CEO)から
「日本で新しい社長が必要になった。来てくれないかと誘われた」。
妻も「すぐに行きましょう」と大賛成。1998年3月、十年ぶりに日本に着任した。
 日本人の勤労観や法律への対応、企業間の付き合いなど「日本の商習慣に
精通しているから日本人スタッフとうまくやっていけると期待されたのだろう」と笑う。
 ヘンケルは接着剤、洗剤、ヘアコスメティック事業などの分野で世界有数の
メーカーだが、日本では接着剤とヘアケアに的を絞った。


725 名前:日出づる処の名無し :2004/07/08(木) 23:51:00 ID:EX2jLobw
TMGのジャックの動向を追えばまた新たな魅了された人が生まれる瞬間に立ち会えるかもしれない


726 名前:日出づる処の名無し :2004/07/08(木) 23:57:00 ID:EX2jLobw
ジャックは松本とライブツアーの時に、松本おすすめのレストランに連れて行ってもらう約束をしたって喜んでたな


772 名前:日出づる処の名無し :2004/07/10(土) 13:14:00 ID:Rx1a39gB
昭和32年、岸信介首相が日本の首相としてはじめて、インドを訪問した際、インドの初代首相ネールは、歓迎大会で次のように述べた。

「この時、私はまだ16歳の少年だった。しかし私はその頃起こった日露戦争、そしてこの戦争における日本の勝利に、非常な感激を受けた。私は当時は、日本とロシアの双方について、多く知る所がなかったが、しかし少年の私の胸にも、ヨーロッパのアジアに対する侵略の波を阻止した日本の姿が、アジアの英雄の如くに映った。
アジアを隷属化せんとする、ヨーロッパの侵略的勢力に対して、当時の日本は、アジアの決意の象徴の如く、立ち上がったのである。このときの感激が、私の胸裏にアジアに対する感情を呼び覚まし、やがてインドも独立を達成し、他の民族を助けて、ヨーロッパの桎梏(手かせ足かせ)から解放せねばならぬという、自覚を抱くにいたったのである。このとき以来、私は常に日本に対して、大きな尊敬を払うようになった」


973 名前:日出づる処の名無し :2004/07/15(木) 16:11:00 ID:vx1wcgNg
Jリーグのユニフォームが海外で人気らしい。
正直、ださいのが多いと感じてしまうが外国人的には、あの胸にどーんと漢字やカタカナが書かれてるユニタイプの
服はドンピシャらしい。
勿論、そのチームのファンとかではない。


975 名前:日出づる処の名無し :2004/07/15(木) 16:34:00 ID:M/PR5gzB
タイだったかインドだったか・・・・
つい先日TVで見せてたんだけど、日本の米袋をショッピングバッグにしたのが女性に流行ってるんだと。
丈夫でデザインがカラフルでいいいらすい。
どうやって入手してるんだか、新品の袋を使って作ってた
「ひとめぼれ」とか、意味わかったら彼女達どうすんのかな?とか思った(w


984 名前:日出づる処の名無し :2004/07/15(木) 23:32:00 ID:20eVZige
>>975
フランス人かなんかで、
日本のスナック菓子をバッグにして売ってる人の特集をテレビでやってた。
日本の知り合いに送ってもらって、それで作って自分の店で売ってた。
ポリンキーとか袋をまんま使ってたよ。
日本の菓子の袋はカラフルで丈夫で可愛いとかいって。
勝手に使っていいの? と思ったんだけど…。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。